ココナッツチップスの効果とは【カロリーを気にせずアンチエイジング】

最近注目を集めているのがココナッツ。

チップス、フレーク、オイルなど様々な商品が増えてきました。

ココナッツの木

ココナッツミルクなどが苦手な人でも、ココナッツチップスなら無理なく食べられますよね。

今回はココナッツチップスの効果を研究しました。

ココナッツチップスの主な栄養素と効果

ココナッツチップスには、美容やアンチエイジングに効果的な栄養素がバランスよく含まれています。

>>ココナッツチップスでニキビが治るか実験してみた

・貧血予防(鉄の利用を助ける)

・皮膚の色を保ったり骨や血管壁を強化する

・ビタミンC の利用を助ける

マンガン

・疲労回復

・高血圧予防

・動脈硬化予防

・骨の形成促進

・イライラの解消

マグネシウム

・基礎代謝アップ

・お肌の再生促進(タンパク質の合成を助ける)

鉄分

・貧血予防

ビタミンE

・「若返りのビタミン」

・肌や体の酸化を防ぐ。

・シミやくすみを予防

葉酸

・貧血予防

・保湿効果

・粘膜の健康維持

・動脈硬化予防

中鎖脂肪酸

・すぐにエネルギーとして使われるため、体内に蓄積されにくい

ラウリン酸

・菌が原因となる肌トラブルの予防(湿疹や水虫、カンジダなど)

ケトン体

・脳神経の活性化

ココナッツチップスのカロリーは?

ココナッツチップスのカロリーを見ると、100グラムあたり500kcal前後のことが多いです。

カロリー高めだなと感じると思いますが、ココナッツチップスの多くが中鎖脂肪酸。

効率的にエネルギーに変換されるため、体に蓄積されにくいのです。

ココナッツチップス

同じ500kcalでも、ココナッツチップスのほうが太りにくいといえます。

でも、いきなり食べ過ぎると困ったことになる場合があるので要注意です。

>>ココナッツチップスを食べ過ぎるとどうなるか見る

アメリカの実験で、ココナッツチップス50グラムを12週間毎日食べ続けたところ、お腹の脂肪が減少したという結果が発表されています。

 
>>ココナッツチップスとダイエットの話はこちら

恐るべしココナッツチップス

調べれば調べるほど、

ココナッツチップスのすごさが分かりました。

私は最近は通販で定期購入しています。

業務用などもあって、コンビニやスーパーよりも安かったです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA