梅雨の過ごし方【梅雨の楽しみ方ご紹介】

雨が多くて出かけるのが憂鬱になる季節ですね。

そんな梅雨の時期でも楽しく過ごす方法を

いくつかご紹介します♪

本屋で普段読まない本を探す

読書をしている人

雨の多い梅雨は、読書にもっていこいの季節です。

雨で外に出かける機会が減る分、

ゆっくり本を読むことができます。

憂鬱な気分を晴らしたいときの本を選ぶポイントは、表紙のデザインだけで選ぶことです。

タイトルや中身は気にせず、きれいな写真・好きな色の本を買っちゃうんです。

本屋さんの魅力は、「本との出会い」だと思います。

たまには、普段なら読まないような本を手にすると新しい発見がありますよ。

いい紅茶やコーヒーを飲む

紅茶の画像

梅雨の時期には、家でゆったりと過ごす時間を大切にしたいもの。

普段飲んでいる紅茶やコーヒーよりもちょっぴり良いものを買ってきて楽しむには最適な季節です。

おすすめは、テレビを消しておくこと。

雨の音をじっくり聞いてみると意外と心地よい音であることに気づけます。

雨音を楽しみながらティータイムを過ごすのも贅沢ですね。

手作りゼリーでひんやり

ジメジメして暑い日には、自宅で手作りゼリーを作ってみると気持ちがスッキリしますよ♪

もちろん市販のゼリーを買ってきてもいいのですが、

ゼリーを作るとジメジメとした暑さを不思議と忘れることができるんです。

作り方を解説してくれている動画もありますよ。

雨の日こそプール!

プールの画像

雨の日が続くとスッキリしないですよね。

でもあえてプールに行くことで、水を楽しむ季節に変えることもできますよ。

おすすめは、午後2時~3時の間。

午前中は常連さんたちで混んでいることが多いし、

夕方になるとスイミングスクールがあって人が多いです。

プールで泳いだあとの3時のおやつ、たまらなく美味しいんですよ♪

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA