新しい趣味の見つけ方【定年後の暇つぶし】

定年退職して、ホッと一息。

退屈な時間が増えてきたけど、これといった趣味がない。

そんな方のために、定年後の生活を楽しむためのヒントをご提案します。

スポンサーリンク

外へ出て新しい発見を

定年後に気をつけたいのが健康ですね。

元気がないと何にも楽しくありません。

毎日なんとなく散歩を日課にしている人も多いのですが、もっと楽しみながら体を動かしたい。

そんな人たちの間で最近人気なのが、サイクリングです。

自転車の画像

カメラを片手にサイクリングを楽しんでいる人が多いですねえ。

自転車で出かけては、町の風景や空の写真を撮影する。

日頃は見過ごしがちな美しい光景を見つける喜びは、

何気ない生活を充実したものにしてくれますよ。

喫茶店など通いたくなるお店を探すのも面白いです。

コーヒー

住宅街の中で隠れ家のようなカフェを見つけると、ワクワクします。

最近は初心者でも低価格で手頃に乗れるスポーツタイプの自転車も増えています。

自由を一番満喫できる趣味かもしれませんね。

自宅で楽しむ趣味

外にばかりでかけていられないので、自宅でもできる趣味があるといいですね。

おすすめは工作です。

物を作る行為は若さを保つためにもいい刺激になりますし、ちょっとした暇つぶしにはピッタリです。

写真をとってブログで紹介することで友達ができることもあります。

Youtubeに素敵な動画があったので、貼っておきますね。

ものづくりといっても、家具や模型、ペーパークラフトなど様々な種類があります。

最近はAmazonで、お城や鉄道、車などの本格的な模型やプラモデルが多数紹介されています。

お住いの地域によっては、近所の建物や町並みのジオラマ模型などもあるかもしれません。

見ているだけでも楽しいですよ。

新しい趣味の見つけ方

何か趣味を始めたいと思ってもいいものが見つからないときは、

少年時代や学生時代を思い出してください。

少年時代

好きな本や遊び、漫画など何か思い出しませんか?

若いころにやっていたことは、今でも楽しむことができるものです。

昔ながらの遊びをたくさん知っている人は、

昔遊びを子どもたちに教えるサークルを公民館で探すのもいいですね。

学生時代に読んだ本を探してみるのも新たな発見があるでしょう。

「懐かしいなあ」と思える物の中に、宝物が埋もれているかもしれません。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA