マスキングテープにホコリがつかない飾り方・収納方法

マスキングテープってとってもかわいいですよねえ。

持っていないデザインを見つけると、ついつい買っちゃいます。

カゴに適当に入れておくだけでもかわいいけど、せっかくだから綺麗に飾りたい!

でも、油断するとすぐホコリがついちゃう…

ホコリが付かない飾り方

マスキングテープをホコリから守りつつ、見えるように飾りたい。

そういう人には、アクリルケースが役に立ちますよ。

お店の商品みたいにディスプレイ風に収納することができます。

最近は百均でも収納ケースが売っていますので、探してみてくださいね。

私の場合は手持ちの量が多いので、百均の収納ケースは使っていません。

マスキングテープを飾るときに役立つアクリルボックス

アクリルボックスは、無印良品や100均のもので十分使えます。

コレクションケースという、初めから棚状になったものもあります。

量が多い人にはおすすめですね。

マスキングテープ好きな人は毎年どんどん増えていくと思います。

収納ケースは積み重ねられるボックスのほうが使い勝手がいいですよ。

百均のガラス瓶に入れていくのもオシャレです。

百均のビン

私は、マスキングテープ専用の3段重ねの収納ケースを使っています。

マスキングテープを入れると、とてもかわいいのでお気に入りです♪

>>詳細はこちらから

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA