プチ断食中に目が覚めて眠れない人へ【私が空腹感を抑えた2つの方法】

スポンサーリンク

プチ断食はダイエットの定番になりました。

手軽にできるのは良いのですが、良いことばかりではありません。

私が過去に悩んだのは眠れないこと。

プチ断食をすると、お腹が空くから夜中に目が覚めるんですよね。

睡眠が細切れになると調子が出ません。

今回は、私が克服した2つの方法をご紹介します。

目が覚めたらコーヒーの香りが良い

まず、夜中に目が覚めて寝付けない場合。

スマホを眺めていても、眠れるようにはなりません。

では、どうすれば良いの?

そんなときこそコーヒーの出番です。

コーヒー

「コーヒーなんて飲んだら、余計に眠れないでしょ。」

そう思った人はちょっと待った!

コーヒーを飲まずに利用する方法があるんですよ。

コーヒーにはカフェインが入っているので、覚醒作用があります。

でも、あなたはコーヒーを飲んで眠くなったことがありませんか?

コーヒーで眠くなる現象。

これは、コーヒーの香りによるリラックス効果です。

コーヒー

リラックスして、眠くなるんですね。

香りによるリラックス効果は、香りを感じた瞬間に始まります。

一方、カフェインの覚醒作用は影響が出るまで時間がかかる。

リラックス効果のほうが即効性があるので、眠くなることがあるのです。

もちろん、しばらくすればカフェインの効果で目が覚めます。

ということは?

コーヒーを飲まずに香りだけ感じれば、リラックス効果だけが瞬時に得られます。

お湯を沸かす必要はありません。

豆、ドリップバッグ、インスタントコーヒーの粉の状態でも大丈夫。

ドリップバッグコーヒーの2杯目

私の場合は5分ぐらいコーヒーの香りを感じてから寝ると、プチ断食中でもすぐ寝付けました。

眠りが深くなるのか、途中で起きてしまうこともほとんどありません。

コーヒーの香り。

寝付けないときにはぜひお試しください。

水分補給は純ココアがおすすめ

プチ断食中は、水分補給をどう行うかが重要ですね。

私は純ココア(カカオ100%のココア)をおすすめします。

ココア

野菜スープ、グリーンスムージー…

ダイエット向きの飲み物は色々ありますが、純ココアは他の飲み物よりもダントツで優れている点があるのです。

「腹持ちが良い」

これが、私が純ココアをおすすめする理由です。

純ココアには水溶性食物繊維がたっぷり入っています。

このおかげなのか、満腹感が長続きするのです。

満腹感が長続きするだけでもありがたいのですが、この他にもダイエットに良いことがあります。

・香りによるリラックス効果

・ココアポリフェノールでストレス軽減

・鉄、カリウム、マグネシウムなどのミネラル補給

・腸内環境の改善

プチ断食のお供に、ココアを試してみてはいかがでしょうか。

ココアは純ココアが良い

ココアはカロリーが気になると思います。

でも、砂糖などが入っていない純ココアなら気にすることはありません。

純ココアなら1杯16キロカロリー前後。

しかも食物繊維がたっぷりなので、便秘気味の人にはメリットがいっぱいです。

ココアの効果

純ココアは結構苦いです。

甘い香りに、ビターな味。

コーヒー代わりに飲む人が増えているんですって。

食べないダイエットで友人が危機一髪

いかがでしょうか。

コーヒーの香りと純ココア。

この2つを上手に使えば、ストレスなくプチ断食に挑戦できると思います。

ただし、無理はしないように。

食べないダイエットにはリスクがあります。

実は私の友人が、ダイエットが原因で事故を起こしかけたのです。

まさに危機一髪でした。

詳しくは「ダイエットで倒れそうだった友人を救った話」をご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA