お腹を凹ませる方法【痩せてるのにお腹だけ出てる人の対処方法】

私は身長174センチで体重65キロ。

決して太ってはいないのですが、

3ヶ月前まで、お腹だけぽっこり出ていたんです。

さすがにマズイと思っていたころ、

ジムのインストラクターをしている人と知り合いました。

一番簡単で、誰でもできる方法を教えてもらったのでご紹介します。

運動しなくても方法はある

そんなに太っていないのに、

お腹まわりにだけ脂肪がついてる人。

こういう人は、厳しい運動をしなくても

日常生活にあることを取り入れるだけで改善できます。

それは「背筋を伸ばしてお腹を凹ませる」状態をコマメに作ること。

お腹を凹ませる

一時期、ロングブレスダイエットって流行りましたよねえ。

ロングブレスダイエットは、息を思いっきり吐き出し続けてお腹を凹ませる運動でした。

私がご紹介するのも、それに似てるんですけど、

息を吐き出し続ける必要はないです。

ただ、お腹に少し力を入れて凹ませる状態を作るだけです。

お腹を凹ませるクセをつける

ロングブレスダイエットよりも楽な方法ですが、

楽な分、コマメにしないと効果がありません。

私の場合は、朝、顔を洗うときに凹ませる。

通勤電車の中で何回か凹ませる。

トイレに行って手を洗う時もお腹に力を入れる。

歩いている時も、たまにお腹を凹ませる。

ふとした瞬間、思い立ったらお腹を凹ませるクセをつけています。

テレビのCM中でもいいし、寝る前にしてもOK。

背筋を伸ばしてお腹を凹ませる状態を、

できる限りたくさん作ることで効果がドンドン高まります。

体重は減らない

この方法は特に食事制限をするわけではないので、

目に見えて体重が減ることはないです。

でも、ぽっこり出ていたお腹がドンドン引き締まってくるので、

モチベーションがドンドン上がります♪

この方法の効果として、

普段の姿勢もよくなってくるので腰痛や肩こりの予防にもなります。

立っていても座っていても寝ていてもできる、

「ながらダイエット」の一番手軽な方法かもしれません♪



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA