Windows10でTeraPad・IDmanager・Winshotの動作確認

遅ればせながらWindows7からWindows10にアップグレードしました。

アップグレードした時に気になるのがフリーソフトの動作。

今回は、TeraPad・ID manager・Winshotの動作を確認してみました。

TeraPadは正常に動くか

まずはTeraPadから。

htmlを含む文章を書く場合に使っている人が多いと思います。

ネット上では動作が遅くなるなどの声もありましたが、

全く問題ありません。

一応、5年前に買ったメモリが2GBしかない古いパソコンも試しましたが、

そちらでも問題なく動きました。

seesaaなどの無料ブログに移したり、

ワードプレスに移しても今までどおり。

まず問題なく動きます。

ID managerの動作確認

パスワードを手軽に管理できるID manager。

こちらも動作は問題なく動きました。

ただし、ID、パスワードの一括貼り付けについては不安定です。

コピペして貼り付けで問題なく使えるのですが、

今まで一括貼り付けボタンを使っていた人は要注意です。

Winshotは正常に動くか

画像キャプチャーソフトのWinshot。

こちらも2台のパソコンで動作確認しましたが、

問題なく使えました。

ネット上ではキャプチャーした範囲がズレるという声や、

キャプチャーした画像が拡大されてしまうという声もありますが

ごくわずかのようです。

 
>>個人事業主用ガソリンカードは税務調査でも有利だった話

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA