個人事業主で法人ETCカードを複数枚作る方法【クレジット機能なし】

スポンサーリンク

個人事業主が従業員を増やすようになると、

様々な準備が必要になりますね。

法人ETCカードもその1つ。

個人事業主は信用度が低いので審査が通らないことも多いのですが、

審査が通りやすいカードについては以前ご紹介しました。

>>審査が通りやすい法人ETCカード紹介はこちら

今回は、複数枚作りたい場合をお話します。

何枚でも作れる法人ETCカードはこれ

高速情報協同組合で発行する法人ETCカードなら、

1枚毎に手数料540円で発行可能です。

枚数に上限はないので、

何枚でも必要な枚数だけ発行することができます。

このカードはクレジット機能なし。

安心して従業員に渡せます。

私の知り合いで、

高速情報協同組合で10枚発行して使っている人がいますよ。

従業員に現金を渡さなくていいし、

立て替えてもらう必要もなくなります。

お金の流れがシンプルになるので、

後日金額が合わない…ということもなくて便利です。

車載器なしの車やレンタカーでも使える

仕事の内容によっては、

現地まで飛行機や新幹線で移動して、

レンタカーを使う場合もあると思います。

この法人ETCカードはレンタカーでも使えます。

従業員の個人の車で使ってもOKです。

車載器がついてない車の場合は、

高速道路の料金所でカードを手渡しすれば利用可能。

従業員のために新しく車載器を追加購入する必要はありません。

 
【複数枚作れる法人ETCカードの詳細はこちら】

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA