箕面の滝に近い大日駐車場は夜停められるか

北摂で毎年多くの人が訪れる名所、箕面の滝。

マイナスイオンいっぱいで、

ものすごく癒やされます。

ところで、箕面の滝って夜どうなってるか知ってますか?

夏はライトアップしてる

毎年7月下旬から8月にかけて、

箕面の滝では夜間のライトアップが行われます。

とっても幻想的なので、

カップルの夏のデートスポットとしてもおすすめです。

灯籠もいっぱい灯されていて、

別世界のようです。

箕面の滝のライトアップ

箕面の滝の近くの大日駐車場は夜はライトアップ期間だけ

箕面の滝に一番近いのは大日駐車場です。

普段、大日駐車場は17時でしまってしまいます。

ライトアップ期間中だけは夜もあいてるんですが、

満車の場合も多いです。

夜に行くなら、箕面駅前の第一・第二駐車場がおすすめ。

この2つの駐車場なら、

普段から深夜12時半まで空いてます。

(紅葉シーズンの場合は違う対応が必要です。詳しくはこちらを参照

普段の箕面の滝の夜は高性能ライトが必須

ライトアップ期間中ではない場合は、

夜に箕面の滝まで行くのはおすすめしません。

道中も街灯が少ないので、

こんな不気味な雰囲気に…

夜の箕面の滝

肝心の滝周辺には街灯がないので真っ暗。

かなり高性能なLEDライトがないと見えにくいし撮影は不可能です。

スマホのライトぐらいでは全然ダメなので、

ライトアップしてないときに行くなら

アウトドア用の本格的なライトを持って行きましょう。

 


 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA