動きやすい春のデート服【メンズはパンツのシルエットでオシャレにまとめる】

デートの着て行く服はオシャレにしたい。

でも、たくさん歩くときは動きやすい服にしたいですよねえ。

オシャレと動きやすさ。

全体のシルエットにさえ気をつければ両立できるんです。

ボトムスのシルエットにこだわるべし

以前、「街コンでモテる男とモテない男の違い」で少し触れたんですが、オシャレに見えるかどうかはボトムスのシルエットで決まります。

カジュアルで動きやすい服でも、シルエットを意識すればオシャレに見せることができるんです。

基本的には、この写真のように細く見えるパンツがおすすめ。

色は黒が使いやすいですねえ。

街コンのボトムス

細身の黒パンツなら、パーカーやTシャツと合わせても清潔感が出せます。

逆を言うと、下半身のシルエットがダボダボはNG。

急にカジュアルというか、だらしない格好になりやすいんです。

動きやすい服こそモノトーンコーデで

動きやすい服で、しかもデートに着ていきたい。

シルエットの他に、もう一つポイントがあります。

大切なのは色です。

トップスに動きやすいパーカーやシャツを羽織るとカジュアルになります。

あんまりカジュアル過ぎるとオシャレに見えず、部屋着っぽい。

そこで、色をモノトーンコーデにしてしまうんです。

先ほど黒の細身のパンツをすすめたのも、このため。

色を黒、白、グレーの3色にまとめるとカジュアルな服装でもオシャレが狙えます。

モノトーンコーデ

カジュアルなコーデにするときほど、

使う色はモノトーンに近づけて、ロゴやデザインが目立つアイテムも選ばないこと。

それを守るとコーデが簡単になってきます。

手持ちの服でモノトーンコーデが難しい場合は、

腕時計やアクセサリーでどうにかするという裏ワザもありますが…

詳しくは「街コンの服装でパーカーはありか」をご覧ください。

小物でコーデの雰囲気をまとめるのは上級者向けです。

黒の細身のパンツや、シンプルなトップスでまとめるほうが簡単だし着回せる。

細身のパンツでもストレッチ素材で伸びるパンツなら動きやすいし、一つあると便利です。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA