木ノ葉新伝 湯煙忍法帖のネタバレ注意①

8月4日に、ナルトの新しい小説「木ノ葉新伝 湯煙忍法帖」が発売されます!

毎回ナルトの小説は楽しみにしているんですが、

今回のお話はどんな内容なんでしょうか?

現在公開されている情報をまとめました♪

>>読んだ後の感想は「湯煙忍法帖のネタバレ注意②」参照。

木ノ葉新伝 湯煙忍法帖の時系列は?

今回の木ノ葉新伝 湯煙忍法帖の時系列は、

ちょうど「NARUTO」と「BORUTO」の間ですねえ。

ボルトが初登場したとき、

木ノ葉隠れの里で五影会談直前でしたよね。

ちょうどその辺りのお話のようです。

短期連載の中で、

写輪眼を持つ謎の少年に襲われた後、

ナルトがカカシ先生に連絡をとりましたよね。

あのときのカカシ先生は温泉で療養中でした。

実は温泉で何か事件があって、

あまり休養できていなかったのかもしれませんね^^;

今回の主役は?

今回の物語の大筋は、

六代目火影を引退した直後のカカシ先生と、

車椅子生活になっても青春は終わらないガイ先生。

この2人が温泉旅行に繰り出すところから話がスタートするようです。

男2人で温泉旅行…

ご心配なく!実はもう1人付き人(護衛)がついています。

なんとあのミライさん!

そうです、猿飛アスマと夕日紅の子、猿飛ミライさんです。

今までミライさんのエピソードはほとんどありませんでしたが、

いよいよ小説版の中で活躍が見られるようです。

発売が楽しみ

木ノ葉新伝 湯煙忍法帖では、

もしかしたら十尾の小さいやつみたいなのが関わってくるのかな?

それとも、全くのオリジナルキャラが出てくるのか…

そして、猿飛ミライは幻術系なのか、

風のチャクラでチャクラ刀を振り回す系なのか…

カカシ先生とガイ先生は温泉を楽しめるのか!

ガイ先生を完璧に介護するカカシ先生の描写はあるのか(笑)

発売されたら、すぐに感想を書こうと思います♪

 
>>湯煙忍法帖の詳細はこちら
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA