ホットカーペットのサイズの選び方!部屋の広さで選ぶと後悔

先日、ホットカーペットを購入した話をしました。

買う前の下調べで気づいたのは、サイズ選びの大切さ。

SNSの口コミを探ってみると、部屋の広さだけでサイズを選んで後悔している人がいっぱいいたのです。

後悔しないサイズの選び方をお伝えします。

スポンサーリンク

サイズ選びは場面を想像して

ホットカーペットのサイズの選び方

ホットカーペットのサイズ選びで大事なポイントは、使用する場面を想像することです。

例えば1人暮らしの場合。

デスクワーク中

座椅子でテレビ鑑賞中

ソファーに寝そべる時

床に敷いてゴロ寝したい

一人で使うとしても、使い方によって最適なサイズは変わります。

まずは使用する場面を具体的にイメージしてください。

座ることが多いなら40×40センチ

山善 ホットカーペット YMM-K404をレビュー

座布団の上であぐらをかいたり、椅子に座ることが多い人は小さいホットカーペットで十分です。

先日私が購入したのもこのタイプ。

40センチ×40センチで、ちょうど座布団と同じぐらいの大きさです。

使い方は3パターンぐらいあるでしょうか。

いつもの座布団の上に乗せる

椅子に乗せる

足元に敷く

座布団代わりに使うイメージなら、お尻を温めることができます。

山善 ホットカーペット YMM-K404を座布団代わりに使う

薄手の毛布でも羽織れば、コタツ要らず。

不思議と足の冷えも緩和されるので、思ったより防寒効果がありましたよ。

小さいホットカーペットは場所もとらないし、使い方を工夫しやすいので一つあると便利です。

座椅子で足を伸ばす人は40×80

座椅子に合うホットカーペット

普段、座椅子を使っていて足を伸ばして座ることが多い人。

そんな人は、40×80センチのホットカーペットがおすすめです。

先ほどの40×40のホットカーペット2枚分の大きさ。

半分を座椅子に乗せて使います。

これならお尻+伸ばした足を温めることができます。

下半身全体を温めると、見た目以上に体がポカポカして嬉しくなりますよ。

うたた寝することが増えるかもしれませんね。

床に敷いて完全に寝転ぶには長さが足りないのですが、座って使うならこれで十分です。

3人掛けのソファーの上に敷くなら1畳

3人掛けソファーに敷くホットカーペット

次は1畳サイズのホットカーペット。

センチで言うと、だいたい90×180センチ前後の大きさですね。

1畳サイズのホットカーペットは、ゴロ寝することが多い人向けです。

ちなみに、3人掛けのソファーの座面は170~200センチ前後。

上に敷くなら1畳サイズが合います。

なお、2人掛けソファーの主流サイズは140~160センチ前後です。

2人掛けソファーの上に敷くには少し大きいです。

2畳は2人で使うのが基本

ホットカーペット 2畳 & 洗える抗菌防臭無ラグ 『ピオニー』 2畳 2点セット

次は2畳のホットカーペットです。

2畳サイズは1人暮らしの人にはおすすめとは言えません。

大きすぎるからです。

基本的には2人が座ったり寝転んで使うためのものと思ってください。

たまに床暖房代わりになると言って、1人暮らしなのに2畳サイズを買う人がいます。

でもだいたい、使いきれません。

半分のスペースで十分なのです。

2畳になると値段も電気代もグッと上がります。

欲張って大きいサイズを買うのは損です。

3畳以上で床暖房代わりにしたい人へ

ホットカーペットのサイズの選び方

3畳以上の大きいホットカーペット。

床暖房代わりにするために購入する人が多いようです。

でもちょっと待ってください。

注意点が2つあります。

・遠赤外線機能付きを選ぶ

・消費電力に注意すること

まず大前提として、大きい=温かいとは言えません。

遠赤外線機能がない普通のホットカーペットでは、期待はずれに終わることが多いです。

もちろん触れている部分は普通に温かいですよ。

でも部屋全体を温める効果まで求めるのは、ちょっと無理があります。

床暖房としての効果を期待するなら、遠赤外線機能の有無をしっかりチェックしましょう。

3畳(遠赤収納ホットカーペット本体) 625804

もうひとつは消費電力です。

ホットカーペットは大きくなると、一気に消費電力が上がる傾向があります。

サイズ別の消費電力

消費電力の話が出てきましたので、サイズ別の平均的な電気代をまとめてみました。

ただし商品によって消費電力の大きい・小さいはあります。

地域やあなたが契約している電気料金プランによっても変動します。

あくまでも、大ざっぱなイメージとしてご覧ください。

サイズ1時間あたり
40×400.4円
40×800.8円
1畳3円
2畳7円
3畳10円
4畳16円

ホットカーペットは広さが増すと、消費電力も跳ね上がりますね。

仮に4畳サイズで24時間つけっぱなし・1ヶ月経過すると…電気代は1万円を超えます。

エコモードや半分だけ温めるモードなどで省エネをしても、やっぱり限度があるでしょう。

本当に大きいサイズを購入する必要はありますか?

小さいカーペット2つで代用できないか?

じっくり検討してから購入してくださいね。

最適なサイズを選ぶために

いかがでしょうか。

ホットカーペットは大きすぎると邪魔ですし、小さすぎると不便です。

使う場面をきっちりイメージして、ピッタリのものを選んでくださいね。

スポンサーリンク