一人暮らしにこたつはいらない?夏でも使えるかがポイント

こたつって、いざ買おうとすると迷いますよね。

特に一人暮らしの人は、色々と心配になります。

「邪魔になるかな?

部屋がダサく見えないかな?」

一人暮らしにこたつが必要か・いらないのか?

私や友人から聞いた話をまとめた結果、気づいたことをお話します。

こたつが必要かは夏がポイント

いる・いらないを考える上で、ポイントになるのがです。

冬のことは考えなくて大丈夫です。

というのも、冬は確実に役に立ちます。

こたつから出られない心配はあっても、冬に役に立たないということはありません。

だからこそ、夏どうするのかが判断の分かれ目になるのです。

夏のこたつについて考えるとき、2つのポイントがあります。

・こたつ布団を収納できるか

・夏も使いたいデザインや機能があるか

一人暮らしの部屋はそんなに広くないですよね。

こたつテーブルはそのまま使うとしても、こたつ布団はどうする予定ですか?

一人暮らしにこたつは必要か

テーブルから外すなら、収納場所が必要です。

その余裕はありますか?

取り出しにくい場所に押し込めてしまうと、冬が来ても出さずに放置してしまう可能性大!

さらに、デザインや機能も大事です。

布団を外した後、お洒落なら部屋のインテリア代わりになります。

一人暮らしにこたつは不要か

棚や引き出しなど、ちょっとした収納ができるなら生活空間が広がります。

こたつを買うか迷うなら、夏の生活を想像して判断してみてください。

こたつ布団は収納せず涼しくできる

先ほど、夏はこたつ布団を収納する場所がいるという話をしました。

でも朗報です。

夏もこたつ布団を外さずに、しかも涼しくする方法があるんですよ。

サーキュレーターを使うのです。

サーキュレーター

サーキュレーターでこたつの中に風を送り込むと、メチャクチャ涼しいんですよ。

想像よりもずっと快適です。

布団なしで足元に送風するより、涼しい気がします。

もちろん、エアコンなしで過ごせるとは言いません。

でもエアコンの設定温度を1℃か2℃ぐらい上げても良いぐらいの涼しさがあります。

夏にこたつ布団を収納する場所がないなら、出しっぱなしで「涼しくなるこたつ」として使うのもありです。

パソコンを使うならマウスとの相性も大事

一人暮らしでこたつを購入するなら、作業用スペースとしての機能も大事です。

もしパソコンをよく使うなら、マウスとの相性も要チェック!

快適さが違います。

E200HA-8350Gとdynabook Satellite

マウスパッドを使えばすむ話ですが、こたつの上に物がゴチャゴチャしていると散らかって見えてしまいます。

一つでも物を減らしたほうがお洒落で使いやすいです。

見た目重視も良いですが、機能面にも少し目を向けてくださいね。

ニトリのこたつよりコレがおすすめ

安いこたつと言えばニトリですが、今回は別のオシャレなこたつを一つ紹介します。

こちらです。

「アイアン棚付きこたつ」

一人暮らしにこたつはいらない?

完全な正方形ではなく、丸みがいい感じです。

天板は木目調ですが、脚は鉄素材。

脚まで全部木製のこたつよりもスタイリッシュというか、北欧風でオシャレですよねえ。

夏に使えるこたつ

天板の下には取り外し可能な棚がついてます。

夏はリモコンとか化粧道具をここに収納すればテーブルの上がスッキリ片付きます。

マウスとの相性もいいので、作業台としても良いテーブルですよ。

高級感がありますが、値段はそこまで高くありません。

1万5千円前後ですね。

夏を意識したオシャレなこたつ。

部屋に誰か来たら自慢できそうです。

>>こたつの詳細はこちらから

スポンサーリンク