東京の田舎に住みたい人へ【三鷹市は家賃が安くて住みやすい】

スポンサーリンク

先日、従兄弟が初期費用を極限まで削って上京した話をしました。

身近に上京した人がいると、釣られてしまいますね。

なんだか、東京に住みたくなってきました。

ただ、あまりゴチャゴチャし過ぎな場所は嫌だな…という思いもあります。

かと言って、郊外すぎて不便すぎるのも何か違う。

今回は、東京都内で「ほどよく田舎・ほどよく便利」な場所を探してみました。

調べたことをまとめていますのでご覧ください。

三鷹市ってどこ?

「ほどよく田舎」というのは人によって様々ですね。

私の場合は、「交通の便が良くて、緑もある地域」ということで考えました。

その条件で調べてみたのですが、三鷹市が良さそうだな…という印象です。

JR三鷹駅から新宿駅まで電車で15分、東京駅まで電車で30分程度。

さらに東西線や総武線の始発駅でもあるので、どこに行くにも便利な立地ですよ。

ちなみに、三鷹駅のお隣は吉祥寺駅です。

ほどよく都会・ほどよく田舎

三鷹駅はほどよく都会・ほどよく田舎という条件にピッタリです。

三鷹駅周辺はオシャレなお店が多く、結構賑やか。

三鷹駅周辺だけで60以上のカフェがあるので、優雅にカフェでお茶したい…という人にはいい街♪

三鷹市の駅周辺

駅周辺は賑やかですが、少し離れると落ち着いた住宅街が広がります。

有名な井の頭公園もありますし、丸池の里、三鷹中央防災公園という大きな公園もあります。

東京の田舎に住みたい

緑豊かな場所が多いので、東京の空気に疲れた人の憩いの場としてもってこいです。

何より、高層ビルが少ないのが良いですね。

空が広いです。

最近はマンションの建設ラッシュなので、子育て世帯が増えそうです。

元気な街ですね。

三鷹市の家賃相場をチェック

ほどほどに便利で、緑が豊か。

あと気になるのが家賃ですよね。

一人暮らしの人向けに、三鷹市の1Kの家賃相場を近隣と比べてみます。

三鷹市:6万円台後半

吉祥寺:7万円台後半

新宿区内:9万円前後

築年数など物件によっても違いますが、三鷹市は割安な物件が多いです。

23区内で掘り出し物の物件を探すよりも、三鷹市内で探すほうが楽だと思いますよ。

都心に近いのに家賃はそんなに高くない。

これって結構大きなメリットだと思います。

もっと家賃を抑えたいと思うなら、かなり限られますね。

より郊外に出るか、シェアハウスか…

上京・引越しすると何かとお金がかかります。

家賃は安いほうが身動きしやすいですよ。

うちの従兄弟は上京して定住先を厳選

いかがでしょうか。

地方出身の人から見ると、三鷹市も十分に都会です。

ただ、駅周辺から少し離れると落ち着いた町並みが広がる地域なのですぐ慣れると思いますよ。

とはいえ、いくら情報を集めても不安ですよね。

右も左も分からない状態での住まい探しほど難しいものはありません。

私の従兄弟が上京したときは、上京支援サービスを使っていました。

住まい探し+仕事探しを助けてくれるサービスで、初期費用をかなり抑えられます。

まずはこのようなサービスで上京してみて、落ち着いてから改めて引越してもいいかもしれません。

初期費用を抑えれば身動きしやすいから、じっくり住みたい場所を探せますよ。

従兄弟が使ったサービスの詳細は「貯金30万円で上京できるか?従兄弟の初期費用節約術がすごかった」をご覧ください。

スポンサーリンク