糖尿病の人向けバレンタインのプレゼントは?知り合い100人に聞いてみた

バレンタインのプレゼント選び。

そこで問題になるのが糖尿病の人に贈るもの

お父さんとか、義父とか上司とか彼氏とか…

糖尿病って分かってる人に贈るもの選びは悩みますよね。

今回、私の知り合い100人に聞き込みをしてみました♪

スポンサーリンク

スイーツ以外を贈る人が多い

まず、みんなはどうしているのか?

気になりますよね。

糖尿病の人とか家族の人に聞き込みをしました。

多かったのがスイーツ以外のプレゼント。

ネクタイ、ネクタイピン、ハンカチ、ソックス…

小物系が多かったですね。

食べ物は贈りにくいみたい。

でも、もらう立場から見ると、このプレゼントは良くないかもしれません。

形が残るものを貰うのは不評!?

今回、糖尿病の人たちにも直接意見を聞いてみました。

やっぱり小物系をもらうことが多いんですって。

でも、あまり評判はよくありません。

形が残るものは「お返しを頑張らないとダメ」な気がしてプレッシャーになるそうです(笑)

好みの問題もあるし、避けたほうが無難かも。

そうなると、やっぱり食べ物に戻ってしまいます。

砂糖不使用スイーツは小麦粉に注意

糖尿病の人へのバレンタインプレゼント

「砂糖不使用のスイーツならいいのでは?」

そう思った人はちょっと待った!砂糖不使用スイーツにも、色々あります。

例えば最近増えてきた砂糖不使用のケーキ。

確かに砂糖は入っていません。

でも、生地に小麦粉を使っていたら血糖値は上がってしまいます。

生地の原料までしっかり確認しないと、砂糖不使用だから大丈夫とは断言できないのです。

おからスイーツでヘルシーな贈り物を

砂糖も人工甘味料も使わないスイーツ。

実店舗で探すと何軒もまわらないと見つからないですね。

色々なスイーツがありますが、おすすめはおからスイーツ。

糖尿病の人におからクッキーでバレンタインプレゼント

おからクッキー

おからケーキなど…

おからスイーツは自然な甘さがあるので、砂糖も人工甘味料も使っていないものが多いです。

そんな中でも特におすすめは、おからフィナンシェ。

糖尿病の人におからフィナンシェをプレゼント

クッキーよりも高級感があります。

下の写真は楽天で見つけたフィナンシェ。

入れ物も豪華でした。

おからフィナンシェを糖尿病の人にバレンタインで贈る

高そうに見えますが、値段は結構安かったですよ。

血糖値を急上昇させないチョコケーキ「レガーロ」

バレンタインにはやっぱりチョコが良い。そんな人にはこの「レガーロ」というチョコケーキがおすすめです。

このケーキの特徴は「砂糖・小麦粉ゼロ」

砂糖や小麦粉の代わりに、きなこや米ぬかを使用。甘みは人体に吸収されにくいマルチトールを使っています。

ボソボソ感もなく、しっとりとした食感で甘いもの好きも大満足。糖質制限スイーツなのにリピーターが多いケーキです。

糖質オフ生チョコレート

糖尿病の人へのバレンタインプレゼント

生チョコレートにも糖質オフのスイーツがありました。美味しそうですよね。

なんと、糖質は100gあたり7gだけ!これなら安心してプレゼントできます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA