通学にいい自転車【乗りやすい・安いママチャリの口コミ】<送料無料>

新生活開始!

中学・高校・大学生活に欠かせないのが自転車ですねえ。

今回は実際に乗ったり見聞きした中から、

長距離走っても疲れにくい自転車・安くていい自転車を紹介します。

TIDUSCROSS(タイダスクロス)

まずは、このTIDUSCROSS(タイダスクロス)という自転車。

ママチャリとクロスバイクの中間的な設計になってます。

通学用自転車TIDUSCROSS(タイダスクロス)

毎日通学することを想定して作られた自転車なので、

スピードの出しやすさはクロスバイクに近いんですが、

どちらかというと頑丈さを優先しています。

乗ったときの姿勢はクロスバイクのように前傾姿勢。

長距離や坂道が多い通学路なら、このほうが疲れにくくて便利です。

前カゴが横に大きめなので荷物を入れやすいし、

暗くなったらライトが自動で点灯するようになってるのも嬉しいポイント。

ライトが点灯してもペダルが重くならないので、

塾通いやバイトなどで夜に走ることが増える学生さんには乗りやすい自転車です。

Roadia 安くて塗装が丁寧な自転車

できる限り予算を抑えたい人に人気なのがRoadiaという自転車です。

特別に良いパーツを使っているわけではないんですが、塗装が丁寧なのが特徴です。

通学用自転車Roadia

フレームの色は鮮やかな質感。

ハンドルやサドル下のパーツなどは全て黒の塗装がしてあります。

丁寧な塗装のおかげで汚れや錆に強くなっています。

安いけど劣化しにくいのでジワジワ人気が広がってきてますねえ。

 
>>安くて質の良い自転車をもっと見てみる

アルベルト 10年乗っても大丈夫な自転車

最後はBRIDGESTONEの、アルベルトという自転車。

値段は安くないですが、とにかく頑丈です。

通学用自転車アルベルト

タイヤ、ブレーキ、変速機が全部長寿命でいい品質のものを使ってます。

パンクしにくいタイヤと、チェーン外れしにくい変速機は長く乗りたい人には嬉しいんですよねえ。

チェーンはベルトドライブというものを採用していて油をさす必要がないし、漕いだ時の感触が滑らかでクセになるんですよねえ♪

例えば中高一貫校のお子さんとか、

子どもが卒業してからも家族が代わりに乗りたいなと思っているなら

高品質な自転車のほうが長い目で見ると安くつくかもしれません。

 


 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA