ファムズベビーを化粧水と併用するときの注意点【問い合わせてみた】

大人の肌のバリアケアにも使えるファムズベビー。

強い乾燥肌の人は、こんなことが気になると思います。

「ファムズベビーって化粧水と併用できる?」

結論から言えばできます。

でも、注意点があるのです。

今回、直接会社に電話で問い合わせてみた内容をまとめてみました。

使う順番に気をつけよう

ファムズベビー

ファムズベビーを化粧水と併用する。

どちらの効果も最大限に発揮するにはどうすればいいのでしょうか?

電話で問い合わせてみた結果、最初に言われたのが塗る順番でした。

●併用する場合の正しい順番

①化粧水

②ファムズベビー

併用する場合は、まず化粧水から。

ファムズベビーは必ず後に使います。

なぜなら、ファムズベビーにはバリア機能があるから。

ファムズベビーの後から化粧水を使っても、肌に浸透しにくくなります。

これでは併用する意味がありません。

化粧水との相性にも注意

ファムズベビー

次に気になるのが相性ですよね。

相性が悪い化粧水の特徴について問い合わせてみた結果、こんな答えが返ってきました。

「ファムズベビーと相性が悪い化粧水はほとんどありません。」

「ただし、オールインワン化粧水の後に使うとファムズベビーもブロックされる可能性があります。」

ファムズベビーの成分は、肌が本来持っているものや食品添加物に使われる安全なものばかり。

基本的には、相性は考えなくて良さそうです。

注意すべきはオールインワン化粧水。

オールインワン化粧水にもバリア機能があるので、使った後はファムズベビーが肌に浸透しにくくなります。

これでは、ファムズベビーの効果半減。

ワセリン入りのものとか、「うるおい密封」「しっとりタイプ」と宣伝しているものは要注意ですね。

肌が荒れたりはしませんが、もったいないです。

そもそも化粧水はいらない

今回、電話で問い合わせてみて1番衝撃だったのがこれです。

「洗顔後やお風呂上がりすぐは、肌の水分量は満タン。化粧水で追加する必要はないですよ。」

お風呂上がり直後の肌は、入浴前の2倍近い水分量になるそうです。

そして入浴後20分で入浴前の水準に戻り、30分で入浴前より3割減ってしまう。

つまり、お風呂上がりに必要なのは「水分の追加」ではなく「保湿」です。

お風呂

化粧水は肌に水分を届けるのが役割ですよね。

お風呂上がりに塗っても、水分量は増えません。

大事なのは増えた水分量をキープすること。

すぐにファムズベビーを塗ったほうが、肌に潤いを閉じ込めることができるんですって。

洗顔直後も同じこと。

化粧水で追加するより、蒸発しないように早くブロックしたほうがいいのです。

私が使ってみた感想

いかがでしょうか。

化粧水とファムズベビーを併用する際には、順番や化粧水の性質を知ることが大事です。

知らず知らずのうちに、効果を打ち消していたらもったいないですよね。

ちなみに、私もファムズベビーを使っています。

毎日使っていると、色々なことに気づきました。

詳しくは「ファムズベビーを使ってみた感想!」をご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA