フレアデニムパンツの冬コーデ【画像と動画で着こなし力アップ】

2016年から徐々に注目度が上がっているフレアデニムパンツ。

雑誌やヒルナンデスでは「小ラッパデニム」として紹介されていたります。

どのようなコーデがいいのか、画像と動画を使ってお話します。

スポンサーリンク

アメリカではかっこいい系が人気

フレアデニムパンツは、アメリカで特に好まれるコーデです。

70年代ファッションを意識しながら、かっこいい系でまとめるのが主流です。

冬なら、トップスはグレーのタートルニットに黒のコートなどを組み合わせるのが定番。

フレアデニムパンツ

ジャケットと合わせるコーデや、ブラウスやオフショルダーと合わせることが多いですね。

ちょうど参考になる動画合ったので貼っておきます。

白のニットと相性がいい

日本ではかっこいい系でまとめるコーデより、かわいく着るのが人気です。

フレアは控えめで、どちらかと言うと女の子らしさをプラスするためにデザインされています。

フレアデニムパンツのコーデは意外と簡単。

インナーに白を持ってくると、コーデがまとまりやすいです。

特に白ニットがおすすめ。

フレアデニムパンツ

トレンドになっているフレアスリーブニットと合わせるのも相性抜群。

手首と足元をヒラヒラさせると、痩せて見えるんですよね。

普通のストレートデニム感覚で着られて、ちょっと違う雰囲気にできるのが人気の理由です。

キャメルのチェスターコートが合う

フレアデニムパンツと相性がいいアウターといえば、チェスターコート。

特にキャメルのチェスターコートは合いますよ。

フレアデニムパンツとチェスターコート

白のインナーに、キャメルのチェスターコート。

これにフレアデニムパンツを合わせれば、すぐお出かけできます。

このコーデはトレンドに左右されにくいので、来年も再来年も着られると思います。

ガウチョパンツが似合わなかった人にチャンス

みんな持ってるガウチョパンツ。

あなたは着こなすことができましたか?

ガウチョパンツって、似合わない人にはトコトン似合わないですよね。

特に背が低めの人は苦戦したと思います。

ガウチョパンツにも、着こなすためのテクニックが必要です。

その似合わなかったガウチョパンツ、フレアデニムパンツと入れ替えるだけで似合うことがよくあります。

フレアデニムパンツは足元以外は細身のシルエット。

ガウチョパンツほど主張しないので、すんなり着こなせることが多いです。

特にロングカーディガンは、フレアデニムパンツのほうが相性が良いですよ。

クローゼットに眠ってる服が、活躍できるかも!?

 
大人のためのファストファッションストア「coca」

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA