太ってる人用のママチャリ【乗りやすさと頑丈さが口コミで人気】

体重が重い人にとっては、ママチャリ選びは慎重になりますよねえ。

安いからって下手に品質が悪い自転車を買ってしまうと、すぐに壊れたりパンクするかもしれません。

そこで今回は、太ってる人に口コミで人気があるママチャリを紹介します。

スポンサーリンク

耐摩耗タイヤで長寿命のペンタス

ママチャリの値段はピンからキリまでありますよねえ。

値段によって質が大きく変わるのが、タイヤです。

粗悪なタイヤを使えば価格を下げることができるんですが、

体重が重い人がそんなママチャリに乗ればすぐにパンクします。

ノーマルタイヤよりも丈夫で長寿命の耐摩耗タイヤを使っているのがペンタス。

ペンタス

フレームはまたぎやすい形になっているのも嬉しいポイント。

口コミで多いのは、ハンドルがアップライト気味で、お腹が出ている人でも楽な姿勢でこぐことができるというものでした。

【詳細はこちらから】

太くて背が低い人も乗りやすいティーク

ティーク

太っていて、背も低いという人にはティークという自転車が人気です。

20インチで小さめサイズのママチャリなんですが、かなり頑丈に設計されています。

荷物やチャイルドシートを装着しても走れるように作られているので、体重が100kgオーバーの人でも大丈夫です。

ティークについては、以前詳しくご紹介しています。

>>ティークの紹介記事を見てみる

パンクしないママチャリ ウェーブセスト

ウェーブセスト

体重が重い人は、安物のママチャリではすぐにパンクすると思います。

先ほど紹介したペンタスも長寿命のタイヤを使っていますが、それでもパンクする可能性はあります。

パンクする可能性をゼロにするなら、ノーパンクタイヤ装備のウェーブセストが人気です。

ウェーブセストのノーパンクタイヤは、特殊なチューブを使っていて中が空洞になっています。

乗り心地がいいノーパンクタイヤ

この構造によって、ノーパンクタイヤでも乗り心地が重く固くならないようにしてるんです。

昔ながらのノーパンクタイヤはジェルやウレタンがぎっしり詰まっています。

確かにパンクはしないんですが、重いし乗り心地がよくなかったんですよねえ。

ノーパンクタイヤでも全然違います。

ノーパンクタイヤなのに普通のママチャリのように乗れる。

ウェーブセストが人気なのはそこに理由があります。

【詳細はこちらから】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA