自転車デートの男の服装【ジョガーパンツでかっこ良くて楽コーデ】

自転車デートって楽しいんですよねえ。

ロードバイクでどこまでも…っていう本格的なものじゃなくて、

カフェや雑貨屋さんめぐりをするような、軽い街デート。

適度に体を動かして、オシャレなお店があったらフラッと寄ってみたり、

雰囲気のいい公園があったら休憩するっていう自由な感じがクセになります。

そういう軽い自転車デートで難しいのが服の選び方。

本格的なサイクリングなら機能重視で迷わないんですが、

街をブラっとするくらいの軽めの自転車デートは服選びで悩みます。

ジョガーパンツが使える

自転車デートだからって、全身ジャージみたいなコーデはデート服としてイマイチだと思います。

私は、今一番来てるな!って思うのがジョガーパンツ。

普通のキレイめなシルエットのパンツに見えますが、実はめちゃくちゃ着心地がいいリラックスパンツ。

ジョガーパンツ

生地はこんなに伸びます。

ジョガーパンツ

裾がゴムでキュッと細くなっているんで、全体的なシルエットはダボダボしません。

普通のデニムや、スラックスっぽく見えるものもありますねえ。

ジョガーパンツのいいところは、汗をかいてもすぐに乾くこと。

そして、自転車に乗っていても動きを邪魔しません。

スニーカーとの相性もいいから、ジョガーパンツを履くだけでお洒落っぽく見えます。

見た目はキレイめファッションだから、そのままオシャレなカフェに入っても違和感なしです。

 
>>詳細はこちらから

トップスはどうする

ボトムスを工夫したら、次はトップスですねえ。

軽めの自転車デートなので、上の服も動きやすければアウトドアっぽくなくてもいいと思います。

自転車デートのライダースブルゾン

秋・冬の寒い季節なら、こんなライダース風のブルゾンが着やすいですね。

 
>>詳細はこちらから

春や夏の暖かい季節なら、ちょっとオシャレなパーカーがあれば便利かなあ。

でも、男性はカジュアルすぎるとダサくなりがち。

軽い自転車デートは、ほどほどに動きやすいけどお洒落重視の服にしたいです。

以前、「街コンでモテる男とモテない男の違い」という回で服装について解説したことがありますので、参考にしてもらえたら嬉しいです♪

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA