コーヒーで血管年齢が改善した体験談【収縮と拡張運動が効いた】

もう3年前になるのですが、血管年齢を検査してもらったことがあったんです。

そしたら、なんと実年齢より20才以上も高かったんですよ…

もうショック!大ショックです!

お医者さんからは、「これから食生活を気をつけてくださいね」と言われるだけ。

医者

このままでは帰れない!

「何か血管年齢に良い食べ物はないですか?」と聞いてみました。

すると、「玉ねぎは積極的にとりましょう。あと、コーヒーを1日1杯か2杯飲むものおすすめです」というアドバイスをいただきました。

この日から、私の血管年齢の改善生活がスタートしたんです。

毎日玉ねぎは地味に辛かった

最初に挑戦したのは玉ねぎでした。

サラダにしたり、味噌汁にたくさん入れたりしてたんです。

ただ、量を摂ろうと思うと大変なんですよねえ。

味噌汁に入れるのが一番食べやすいのですが、塩分を摂り過ぎるとダメなので難しいんです。

玉ねぎ作戦は長続きさせにくいのが弱点だと思います。

コーヒーはストレスゼロで続けられる

お医者さんからコーヒーも血管に良いと言われたんですが、

あんまりコーヒーが血管に良いっていうイメージがなかったんで調べてみました。

すると、コーヒーに含まれるポリフェノール、マグネシウム、ナイアシン、ビタミンE。

この栄養素たちが活性酸素を撃退して血管の老化を防ぐ効果があるんですって。

コーヒー

さらに、カフェインを飲むと血管が少し収縮する作用があるんですが、

これが血管の体操になるんですって。

ウォーキングなどの有酸素運動をしたときと似たような作用が血管に働いて、

血管の柔軟性を上げてくれるんです。

私は毎日、朝1杯、昼食後に1杯飲みました。

飲み過ぎると逆に体に悪いので、多くても1日5杯くらいがおすすめです。

コーヒーを飲み続けて血管年齢はどうなったか

初めて血管年齢を診断してもらってから2年後、また病院で検査してきました。

玉ねぎもできるかぎり食べたし、コーヒーも飲み続けた。

これで全く効果がなかったらと思うと、ドキドキしました。

結果は、実年齢マイナス1才

いやー、かなり若返りました。

こんなに嬉しかったのは、久しぶりです。

お医者さんからも「よく頑張りましたね」って褒められるし、

病院に行ってこんなに清々しい気持ちになったのは初めてでした♪

コーヒーマシンで飲むと美味しい

最初はインスタントコーヒーを毎日飲んでいたんですが、

どうせなら美味しいコーヒーが飲みたいと思ったのでカプセル式のコーヒーマシンをレンタルしています。

マシンを買おうと思ったんですが、最近は無料でレンタルしてくれるサービスがあると知ってビックリ。

美味しくなかったらすぐ辞めるつもりでしたが、やっぱり違いますねえ。

コーヒーを淹れている瞬間は、時間がゆっくり流れてる気がして落ち着きます。



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA