SHIKISHIMA ATLASの評判・口コミ【自転車通勤クロスバイク】

毎日の仕事、ストレスがたまりますよねえ。

ある調査では、

・毎日20分以上電車に乗って通勤

生活習慣病のリスクが1.5倍になる

というデータがあります。

通勤のストレスから解放される自転車通勤は、一度始めたらやみつきになります♪

自転車通勤を始める人から人気が高いのが、SHIKISHIMA ATLAS

なぜ通勤用に人気なんでしょうか?

服が汚れないクロスバイク

通勤用に使う自転車は、趣味で乗る自転車とは違った要素が求められます。

通勤用自転車で重要なのが、楽なことと、服が汚れないことです。

片道10kmを超えるならママチャリよりもクロスバイクが楽なんですが、クロスバイクには落とし穴が一つあります。

泥はねやズボンの裾汚れが起きやすいこと。

クロスバイクではタイヤに泥除けがついていないものが多いです。

そして、チェーンカバーがほぼない。

これでは前日に雨が降ったあとや、通り雨があっただけで服が汚れます。

仕事の前後に服が汚れるのは面倒です。

余計な手間を増やしたくないですよねえ。

ATLASが通勤用クロスバイクに選ばれている理由は

・泥除けが標準装備

・大きなチェーンガード付きリング

これらを採用していることです。

チェーンリング

この2つがあって初めて、「スーツで乗れる・仕事着で乗れる」クロスバイクになります。

スポーツ自転車としての性能

SHIKISHIMA ATLASの重さは15kg。

低価格クロスバイクの中では標準的な重さです。

ママチャリよりも5kg程度軽いので、初めてクロスバイクに乗る人にとってはかなり軽く感じます。

ハイスピード走行という点では、高価格のクロスバイクには負けますが、この価格帯では平均的な性能です。

SHIKISHIMA ATLASは街乗りを前提に、止まったり走ったりを繰り返すことを想定して設計されています。

何十キロも走りたい人は、もっと高いクロスバイクがいいでしょう。

静止状態からのこぎだしのペダルの感触や軽さは、低価格クロスバイクと思えないクオリティですねえ。

多少重めの荷物をフロントキャリアに置いたとしても、バランスが崩れない。

フレームの設計がよく計算されているおかげです。

 
>>詳細はこちらから

 

スポンサーリンク