ナルト新伝の感想!ネタバレ注意のレビュー

ナルト新伝のネタバレ・感想

ナルトの2018年外伝小説シリーズの第一弾、ナルト新伝。

一気に読んじゃいました!

他の人の口コミを見ると評判はイマイチのようですが、十分に楽しめる内容でした。

私が感じた魅力についてレビューします。

“ナルト新伝の感想!ネタバレ注意のレビュー” の続きを読む

スポンサーリンク

弓道の弦の寿命は見た目で分かる?よく切れる人はこんな行動に注意

弓道の弦の寿命

昨日、弦切れの位置についての記事を書いたところ、こんなコメントが届きました。

「私は弦がよく切れます。

弦の寿命を見た目で判断する方法はありますか。」

弦の寿命が見た目で分かれば便利ですよね。

今回は弦の替え時や切れやすい人の特徴について解説します。

“弓道の弦の寿命は見た目で分かる?よく切れる人はこんな行動に注意” の続きを読む

スポンサーリンク

弓道の弦が切れる位置で何が分かる?5年間データを取ってみた結果

弓道

弦切れしたとき、切れた位置を気にする人っていますよね。

「中仕掛けで切れたら正しい」

「いや、中仕掛けで切れるのも離れが悪い証拠だから良くない」

色々なことを言う人達がいます。

実際のところどうなのでしょうか?

答えを出すために、私は5年間かけて調査を行いました。

“弓道の弦が切れる位置で何が分かる?5年間データを取ってみた結果” の続きを読む

スポンサーリンク

弓道の握り革の替え時は?的中率に影響するのか

弓道の握り革の替え時はいつか

弓道の握り革(握り皮)って、いつ交換していますか?

自分で取り替えるのは少し面倒なので、つい先延ばししてしまいますよね。

替え時はいつなのか?

古いまま使い続けると的中率に影響するのか?

知ってるようで知らない握り革についてお話したいと思います。

“弓道の握り革の替え時は?的中率に影響するのか” の続きを読む

スポンサーリンク

自転車モワティエの口コミ!あさひオリジナルの特徴は?

自転車モワティエの口コミ

サイクルベースあさひの自転車、モワティエ。

シンプルなデザインですが、実物は写真以上に上品な印象ですよ。

実際の乗り心地はどうなのか?

口コミ情報が気になる人のために、モワティエ購入者にインタビューした結果をお伝えします。

乗ろうとして転倒…を防ぐ低さ

自転車モワティエの口コミ

モワティエの口コミ情報を調べていると、買った人には2つの傾向があることが分かりました。

・乗るときに足を高く上げたくない人

・荷物などで両手がふさがりやすい人

モワティエの特徴は、極端に低いフレーム。

ボトムブラケットという部分よりもさらに低いのは、珍しいですね。

自転車のボトムブラケット

足元がかなり低くなっているので、あまり足を上げずに乗り込むことができます。

自転車の転倒事故は、走っているときだけではありません。

乗ろうとして、足が上がりきらずに転倒というパターンもよくあります。

バランスを崩すのは高齢者だけではありませんよ。

若い人でも転倒することがあります。

フレームが低い自転車は他にもありますが、モワティエはトップクラスの低さ。

安心感があります。

駐輪場内で安定感がある

自転車モワティエの口コミ

口コミ情報では、荷物で両手がふさがることが多い人もよく購入していました。

その理由は2つ。

ハンドルロックと、幅が広い両足スタンドです。

荷物が多くて困るのは、駐輪場での乗り降りです。

止まっているときにグラグラしやすい自転車は使いにくいです。

自転車モワティエの口コミ

ハンドルロックだけなら他のママチャリでも見かけますが、モワティエぐらい幅が広い両足スタンドは少ないです。

おかげで安定感がグッと上がります。

太めのタイヤで振動を和らげる

あさひの自転車モワティエの口コミ

モワティエの口コミ情報を調べると「乗り心地がいい」という声をチラホラ聞きました。

なぜなのか?

答えは、太めのタイヤです。

こういうママチャリには珍しく、太めでしっかりしたタイヤ。

頼もしい雰囲気です。

単に丈夫というだけではなく、太いタイヤはクッションのような働きをしてくれます。

普通のタイヤよりも振動を分散させるから、乗り心地がよくなるのです。

さすがにマウンテンバイク並みとまでは言えませんが、街なかで普通に乗るなら十分。

ゆったり気持ちよく乗りたい人には合うと思います。

サドルの質は安物と大違い

自転車モワティエの口コミ

自転車の乗り心地を大きく左右するものと言えば、サドルです。

実は安物のママチャリと比べて、一番違いを実感できる部分かもしれません。

モワティエのサドルは、ふっくらした立体感のある見た目。

ちょうどいい柔らかさで、お尻を支えてくれます。

柔らかすぎないから、座り心地も上々。

太いタイヤの効果と合わせて考えると、安いママチャリとの違いは明確です。

常時点灯ライトは意外と嬉しい

自転車モワティエの口コミ

あまり注目されない部分ですが、モワティエのライトは常時点灯のオートライトです。

もちろん、ペダルは軽いまま。

ダイナモライトのように、ペダルが重くなることはないので安心してください。

常時点灯ライトがいいのは、車から発見してもらいやすくなることです。

ちょっと曇っただけで、交差点での巻き込み事故の件数は増えます。

私も一度、車が突っ込んできて怖い思いをしたことがありました。

モワティエに乗れば、何もしなくても事故の確率を下げられる。

これは嬉しいことです。

ライトにこだわりがない人こそ、こういう自転車に乗って欲しいと思います。

静かなブレーキは必須

自転車モワティエの口コミ

ママチャリ選びのポイントを調査すると、多くの人がブレーキの静かさを気にしています。

最近はローラーブレーキ搭載の自転車が増えました。

昔のようにキーキー音を鳴らしている人は減っているように思います。

モワティエもローラーブレーキ搭載。

ブレーキの音が静かというのは、安物以外では必須条件ですね。

メンテナンスはほぼ不要

自転車モワティエの口コミ

自転車には3年、5年と長く乗り続けたいですよね。

そこで気になるのが、サビなどの劣化です。

安物のママチャリでは、どうしても劣化が起こります。

特にチェーンや、変速機のパーツはトラブルが多いです。

モワティエの場合、チェーンはサビに強いハイガードチェーン。

変速機は内装式というもので、チェーントラブルが起こりにくいものを採用しています。

自転車モワティエの口コミ

特にメンテナンスしなくても、長く乗れます。

気にしないといけないのは、タイヤの空気圧ぐらいではないでしょうか。

ネット販売価格は必ずチェック

いかがでしょうか。

モワティエは毎日安全に乗りたい人向けの設計です。

スピード重視の人以外は、気にいると思います。

モワティエはネット通販サイトで予約したほうが安くなる場合があります。

時期によっても値段は違うので、店頭価格と比べてから購入してくださいね。

【モワティエの最新価格はこちら】

スポンサーリンク

ランニング中の鍵はどうする?家・車のキーはスポーツ専用鍵入れで解決

ランニング中の車の鍵・家の鍵をスッキリ収納

ランニング中に邪魔になる車の鍵や家の鍵、どうしてますか?

私は最近、良い物を見つけました。

Flip Beltという、ベルト型のランニングポーチです。

ランニングを快適にしたい人のために、Flip Beltの使い心地をレビューします。

ランニング用鍵入れ Flip Belt

ランニング中の車の鍵・家の鍵をスッキリ収納

これがFlip Beltです。

伸縮性のあるサラサラした生地で、ベルト型のランニングポーチ。

切り込みがいくつか入っていて、ここから鍵を入れることができます。

ランニング中の車の鍵をスッキリ収納

ただし、切り込みを閉じるチャックはありません。

ピッタリ体にひっつくように収納するから鍵ぐらいの大きさなら落ちませんが、小銭をそのまま入れるとちょっと不安。

基本は、ズボンの上から装着します。

直接肌に触れないから、汗も気になりません。

中は空洞で仕切りがないから、その気になれば腰まわり360°収納できます。

アームバンドより汗に強い

公園

ランニングの小物入れでは、アームバンドも定番です。

でも、私はアームバンドが苦手です。

長時間走ると、アームバンド自体が邪魔になるからです。

私は半袖かノースリーブのウェアで走ります。

アームバンドを装着すると、直接肌に触れる場合が多いです。

いくら速乾性の素材でも汗をかくと蒸れます。

長時間走ってるとアームバンドと肌の摩擦でかゆくなるし、下手すると血がにじむことも…

Flip Beltは素肌に直接巻くことがないから、こすれたり蒸れる心配なし。

余計な手間なく、使えるのが気に入っています。

腰にピッタリで揺れないから音がしない

Flip Beltの口コミ

Flip Beltの特徴は、何と言ってもフィット感。

ランニング中、スマホや鍵が揺れずに腰にピッタリひっついてる感じです。

ズボンのポケットに入れたときのように揺れたり、ガチャガチャ音がしないから気が散りません。

不快な音を感じず、手ぶら感覚で走れる。

ランニングに集中したいなら、小物入れが大事だということが分かりました。

一人暮らしランナーの荷物スッキリ

ランニング中の荷物はどうする

Flip Beltは、見た目以上に物が入りますよ。

一人暮らしの人が走るとき、最低限持ち歩くものは全部入ります。

・スマホ

・家の鍵

・車の鍵

・小銭入れ

前だけでなく背中側まで小物が入るので、これぐらいなら全部Flip Beltに入ります。

荷物が多めのランナーには嬉しいですね。

お気に入りのランニングコースまで車で出かけたり、走ってる途中に自販機で飲み物を買ったり…

大抵のことは、これでできるのではないでしょうか。

ランニング中のスマホ操作はしにくい

Flip Beltと相性が悪い人がいるとすれば、スマホの操作をマメにしたい人でしょうか。

Flip Beltに収納すると、走りながらスマホを取り出すのは難しいです。

立ち止まって、両手で取り出す必要があります。

走ってる最中に色々とスマホを触りたい人は、スマホだけはアームバンドに入れたほうが良さそうです。

ひもが失くなったジャージも再活用

紐がなくてゆるいジャージも快適に履ける

Flip Beltで私が気に入っている点は、ゆるゆるのジャージを再活用できる点です。

特に、腰紐がなくなったジャージを履くとき。

Flip Beltを装着すれば、ゆるゆるのジャージやズボンがずり落ちなくなります。

ウエストがゆるくて部屋着でしか履けなくなったものも、再活用できますよ。

私服のオシャレ度を上げる

ズボンのポケットの膨らみを解消する

オシャレな人は、ズボンのポケットには何も入れません。

ポケットが膨らんでると、シルエットが崩れてかっこ悪いからです。

特に薄着になる夏。

ズボンのポケットが膨らんでると、本人が思っている以上に残念な見た目に…

私は最近、普通に出かけるときもFlip Beltを使うことが多いです。

上がTシャツなら隠れるから、見た目も問題なし。

ポケットにゴチャゴチャ小物を入れなくて良いから、シルエットが整ってオシャレ度が上がりました。

いつも出かける時ポケットが膨らんでる人は、私服でも活用してみてくださいね。

安い類似品に注意

最後に、一つだけ注意してほしいことがあります。

Flip Beltのようなランニング用の小物入れは、似たような商品がたくさんあります。

安いものなら千円ちょっと。

見た目だけなら、ほとんど差がないように見えます。

ところが、安物には安いなりの理由があるのです。

蒸れる

汗をよく吸って乾きが遅い

臭いがとれない

見た目は似ていても、明らかに使い心地が悪いものも…

全部がそうではありませんが、安さだけで飛びつくと結局不満が残ります。

安物買いの銭失いにならないように気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

テスト期間中も弓道は上手くなれる!テスト明けにレベルアップして驚かせよう

テスト期間中の弓道の練習

中学生、高校生の人は中間テスト・期末テストで部活動が休みになりますよね。

勘が鈍るからイヤ?

大丈夫、テスト期間中の練習しだいでカバーできます。

むしろ、テスト明けに以前より上手くなることも可能です。

弓から離れている時期こそ、じっくりと自分の射を見つめ直しましょう。

“テスト期間中も弓道は上手くなれる!テスト明けにレベルアップして驚かせよう” の続きを読む

スポンサーリンク

ガザニアの花言葉の由来!あなたを誇りに思うの理由とは

ガザニアの花言葉の由来

ガザニアの花言葉には、なんとなくイメージできるものもありますが、不思議な花言葉も混ざっています。

「あなたを誇りに思う」「栄光」

「きらびやか」「豪華」

「博学天才」「潔白」「蜜月」

「身近な愛」「笑顔で答える」

今回はガザニアの花言葉の由来をお伝えします。

“ガザニアの花言葉の由来!あなたを誇りに思うの理由とは” の続きを読む

スポンサーリンク

起立性調節障害と内申点の話【高校受験は大変だ】

学校

私の従兄弟は中学生のとき、起立性調節障害で苦しんでしました。

今回は内申点・高校受験についてです。

起立性調節障害で出席日数が少ない人は、内申点が気になりますよね。

実体験をもとに、実情をお伝えします。

“起立性調節障害と内申点の話【高校受験は大変だ】” の続きを読む

スポンサーリンク

起立性調節障害でジェットコースターに乗っても大丈夫?絶叫マシンの体験談

起立性調節障害とジェットコースター

私の従兄弟は中学生のとき、起立性調節障害でした。

従兄弟の体験談はこちら

今回は「ジェットコースターなどの絶叫マシンに乗ってもいいのか?」という話です。

修学旅行などで友達と遊園地・テーマパークに行く機会があると思います。

乗っても大丈夫なのか?

何か気をつけることはあるのか?

従兄弟の体験談を交えてお伝えします。

“起立性調節障害でジェットコースターに乗っても大丈夫?絶叫マシンの体験談” の続きを読む

スポンサーリンク