高校生の息子の背中ニキビがひどい!意外な原因と治してあげる方法

高校生の息子

高校生の息子さん、

ニキビで悩んでいませんか?

顔だけではなく背中ニキビで…

以前「高校生のニキビ対策」を書いたところ、

背中ニキビがひどくて悩んでいるという

ご質問をいただくことが増えました。

今回は、背中ニキビ対策について

重点的にお話したいと思います。

布団やシーツは清潔にしているか

背中ニキビも顔のニキビも、

皮脂と雑菌、カビ、ダニが引き金になって発生します。

以前「背中ニキビでオフショルダーが着れない」という回で

布団やシーツの大事さについて解説しました。

一日8時間近く肌に接する布団やシーツ。

清潔にしていますか?

寝ている間にかいた汗で

雑菌やカビ、ダニはすぐ増殖します。

どんなに体を綺麗に洗っても

雑菌だらけの布団で毎日寝ていたら…

ちょっとゾッとしますよね。

布団のシーツを毎日取り替えるのは大変なので、

バスタオルを敷くのがおすすめ。

シーツの上から

背中が触れる部分にバスタオルを敷きます。

布団やシーツと背中ニキビ

このバスタオルを毎日交換すれば

手軽に清潔さをアップすることができます。

ガーゼ生地のバスタオルを使えば

肌触りがよくて寝心地がもっと良くなりますよ。

背中ニキビは服の摩擦から始まる

背中ニキビができるきっかけは、

服の摩擦による肌のダメージです。

肩をまわしたときに生地が擦れますし、

背もたれのある椅子に座った時にも

摩擦が起こります。

お腹側は服との間に隙間ができやすいのですが、

背中は生地が密着しています。

日常動作やスポーツをする中で

知らず知らずのうちに擦れているのです。

肌に優しい服と言えば

綿や麻などの天然素材だと思うかもしれません。

でも、綿や麻を使っていても

織り方によっては摩擦が大きくなります。

おすすめは、

ランニング用のTシャツを使うこと。

アディダスやミズノなどで

ランニング用の速乾性の高いTシャツがありますよね。

「ランニング用」と書かれたTシャツは

走る時の摩擦を考えて

生地の織り方に工夫がしてあります。

ポリエステルを使っていますが、

安物のTシャツと違って

摩擦を減らしつつ蒸れにくくなっています。

背中ニキビに良いTシャツ

肌に優しいTシャツが欲しい時は

ランニング用と書いてあるものを選びましょう。

 

背中の汗を放置すると雑菌が増える

背中は大量の汗をかきます。

汗の水分を放置していると、

雑菌がどんどん増殖してしまいます。

もし服の摩擦で肌にダメージがあれば、

その部分に雑菌が侵入しようとして炎症が起きます。

汗対策という意味でも、

速乾性の高いランニング用のTシャツはおすすめです。

蒸れをなくせば

生地が肌に張り付きにくくなるので

摩擦も軽減できます。

整菌スキンケアで背中のニキビを予防する

私達のお肌には、

常在菌が何種類も住んでいます。

その中には私達の肌を守ってくれる美肌菌や

ニキビや肌荒れの原因になる悪玉菌がいます。

空気中のカビやハウスダスト、

ダニなども私達の肌に影響を与えています。

綺麗な肌の人と荒れている肌を比較すると、

肌に住む美肌菌と悪玉菌のバランスが

全く違います。

腸内細菌

私達の免疫だけでは、

これらを全て撃退し続けるのは難しいでしょう。

美肌菌の勢力が強ければ

その分だけ悪さをする外敵から

肌を守りやすくなります。

最近では【美肌菌を増やすスキンケア用品】もあります。

上手く活用すれば

綺麗な肌をキープする手助けになりますよ。

スポンサーリンク

同棲したら背中ニキビが悪化!原因と治し方は?

同棲したら背中ニキビができた

私の友人が、

2ヶ月前から彼氏と同棲を始めました。

ところが、同棲し始めてから

どんどんニキビができるようになったのです。

特にひどいのが背中ニキビで、

最近は服がこすれるだけで痛いんですって。

背中ニキビの原因は?

同棲し始めてからニキビができた人は、

生活の変化が背中ニキビを作っています。

例えば睡眠不足とか、

慣れない生活で疲れがたまる物理的なストレス。

精神的ストレスの影響も大きいです。

彼氏と仲良くできていても、

「ウキウキ感」とか「楽しい」という気持ちも

ずっと続けば体にとってはストレスです。

同棲のストレスで背中ニキビ

イライラだけでなく、

ウキウキわくわくした気持ちも

「リラックス状態」ではありません。

ウキウキした気分では寝付きが悪くなるのと同じで、

体がリラックスできていないのです。

頑張るモードはニキビができやすい

以前「一人暮らしと肌荒れ」という回でも触れましたが、

リラックスする時間が不十分なとき

交感神経が活性化します。

交感神経が活発になると男性ホルモンが過剰分泌され、

ホルモンバランスが乱れるのです。

例えば「彼氏に変な姿を見せたくない」という気持ちはありませんか?

家にいるとき、

本当にくつろげていますか?

気を張った状態が続くと、

交感神経が常に優勢になってしまいます。

男性ホルモンが過剰分泌されると、

皮脂が沢山でたり、

角栓の発生、毛穴の縮小で汚れがつまりやすくなります。

背中ニキビを放置すると痒みが出る

背中ニキビを放置していると、

お肌の状態が改善できず

乾燥に弱くなります。

そうすると困るのが冬やエアコンで乾燥した室内です。

背中がとてもかゆくなってしまいます。

人によっては不眠症になるぐらい

かゆみがひどくなる場合があるのです。

背中はケアしづらいので

ついつい隠すだけで放置しがちですが、

放置すると胸元までニキビが広がっていきます。

背中ニキビを予防するコツ

同棲を始めてから背中ニキビが増えたなら、

ストレスを減らして

体を落ち着かせることが必要です。

おすすめなのが、

目を閉じる時間を増やすこと。

私達の脳に入る情報の8割は、

目で見た視覚情報です。

目を閉じれば脳が処理する情報を減らせるので

脳を休めることができます。

通勤・通学中の電車の中、

入浴中、

寝る前のテレビを見ている時間。

1回1分程度でも良いので、

目をとじる時間を増やしましょう。

少しずつの積み重ねで、

ストレスを減らすことができるのです。

スマホを見てニキビだらけになるか、

毎日少し我慢して綺麗になるか…

どちらが良いですか?

スキンケアは背中ニキビ専用のもので

背中の皮膚は、

顔の皮膚よりも分厚めです。

さらに、常に服による摩擦を受けているので、

顔よりも強力なケアが必要です。

保湿・洗浄・ケアを同時に進める必要があります。

例えばJitte+は

生活が不規則になりがちな

売れっ子モデルの間で人気があるんですって。

いい香りがするので

アロマ代わりにもなって一石二鳥です。

 
手島優が愛用の背中ニキビケア『Jitte+』

スポンサーリンク

背中ニキビでオフショルダーが着れない人へ【早く治す方法とは】

背中ニキビとオフショルダー

春、夏にオフショルダーのトップスを着たい。

せっかくかわいい服を見つけたのに、

背中ニキビが気になって着れないのは辛いです。

オシャレを楽しむためにも、

背中ニキビはなんとかしたいですね。

体質改善では2ヶ月かかる

ニキビ・肌荒れ対策では体質改善が必須ですが、

お肌の新陳代謝を待たないといけません。

体質改善で治そうとすると早くても2ヶ月はかかるでしょう。

食事でじっくり背中ニキビを治したい人は、

こちらの記事が参考になると思います。

すぐするべきこと①布団のシーツを取り替える

ニキビや肌荒れで悩んでいる人は、

保湿などのスキンケアは徹底しているでしょう。

食事にも気をつかっていると思います。

では、布団についてはどうですか?

毎日8時間近くお肌と接触する布団。

清潔にしているでしょうか?

あなたの布団のシーツ、

洗ったのはいつですか?

布団のシーツと背中ニキビ

綺麗に見えるシーツでも、

1週間以上洗わず使っていると

細かいカビが必ず付着しています。

今まで洗っていなかったのなら、

まず新しいシーツに買い換えましょう。

そして、週1回は洗濯すること。

これだけで背中ニキビがなくなる人もいるんですよ。

すぐするべきこと②背中ニキビ専用クリームを使う

背中ニキビに悩む人の中には、

顔に使うスキンケア用品をそのまま背中に塗っている人もいると思います。

それでもいいのですが、

背中ニキビは顔のニキビとは違う点が1つあるんです。

顔のニキビは皮脂の出過ぎで毛穴がつまって、

毛穴に細菌が増えることが主な原因ですよね。

背中ニキビの場合は、

皮脂よりもカビなどに対するアレルギーが原因の場合が多いのです。

布団のシーツをまめに洗うだけで

症状が改善する人が多いのもそれが理由です。

背中ニキビを改善するには、

まず炎症を鎮める必要があります。

例えばルフィーナというクリーム。

背中ニキビとルフィーナ

グリチルリチン酸という天然成分で、

しっかりと炎症を抑えることができます。

特にお風呂あがりに背中がかゆくなりやすい人には、

ルフィーナは合うと思いますよ。

 
ルフィーナの詳細はこちら