ゆっくりゴム弓で違和感を見つけた後はどうする?自分ひとりで射型の癖を直す

自分で射型の癖を直す方法

先日、当ブログにこんな質問が届きました。

「ゆっくりゴム弓をすると、どこかがおかしいことはわかるのですが、なにが原因なのかイマイチよくわかりません。」

ゆっくりゴム弓とは、以前紹介した一射に10分ぐらい時間をかけるゴム弓練習のことです。

今回は、ゆっくりゴム弓で違和感を見つけた後、自分でできる対処法をご紹介します。

“ゆっくりゴム弓で違和感を見つけた後はどうする?自分ひとりで射型の癖を直す” の続きを読む
スポンサーリンク

弓道でかけの控えがつかない人へ!つけ方やメリットについて解説します

弓道で控えがつかない人へ

先日、こんな質問が届きました。

「控えをつけるのが上手くいきません。つけるメリットもよく分かりません。」

今回は、弓道で控えがつかない人向けにお話しします。

“弓道でかけの控えがつかない人へ!つけ方やメリットについて解説します” の続きを読む
スポンサーリンク

棒矢を的前で射つとどうなる?昔のゾッとした体験談

棒矢を的前で射つとどうなる

昨日、駅前を歩いていたら高校生っぽい弓道部集団とすれ違いました。

そのとき、こんな会話が聞こえてきました。

「棒矢って的前で射つとどうなる?」

…実は私、高校生の頃(10年前)に試したことがあるのです。

そしてゾッとする体験をしました。

今回は、バカな真似をする人が増えないように私の体験談をお話したいと思います。

“棒矢を的前で射つとどうなる?昔のゾッとした体験談” の続きを読む