江北町のふるさと納税・イチゴの値段は?さがほのかの相場価格

ふるさと納税を利用して地方の名産品を安くゲットできる。

一度やってみるとハマってしまいますねえ。

今回は江北町に1万円ふるさと納税すればもらえる「さがほのか大粒0.8kg」を紹介します。

さがほのかの値段は実際どれぐらい?

さがほのか

「さがほのか」をもらえるのは嬉しいけど、気になるのは実際のお値段ですよね。

ちょっと市場価格について調べてみたんですが、びっくり!

普通に買うと、最低でも4千円します。

なかには、7千円以上の値段がついてるものもありました。

自己負担2千円以内になるよう調整すれば、タダ同然で食べることができますねえ。

私の場合は、4万円寄付しても自己負担2千円です。

つまり、自己負担2千円で1万6千円分のいちごを貰える…

いいんでしょうか?

ふるさと納税ってお得すぎて怖いぐらい(笑)

自分の上限額を知っていれば、2千円で豪華な食事ができますね。

「さがほのか」と「あまおう」の違い

さがほのかの特徴を、知るために「あまおう」と比較してみました。

一般的には、このような違いがあります。

あまおうとの違い

・食感は少し硬め

・歯ざわりの良さがトップクラス

・酸味は少なめ

・甘さがハッキリしている

・色艶が美しいのでケーキの飾りに使われる

さがほのかは果肉がしっかりしています。

形が綺麗で、色艶も鮮やか。

さがほのか

あまおうって、形は不揃いなものが多いですよね。

こんな形をよく見かけます。

あまおう

あまおうと比べると見栄えが良いので、高級スイーツで使われることが多いんですよ。

食感はやや硬めと書きました。

硬いと言っても「あまおうと比べると」ですよ。

食べごたえがあるので、満足感があります。

私はさがほのかが好きです。

さがほのかの賞味期限

さがほのか

さがほのかはクール便で届きます。

気になる賞味期限は1週間程度のようです。

30粒~40粒入っているので、毎日いちごパーティです♪

まとめ

さがほのかは、しっかりした果肉で味は絶品。

コスパもなかなか良いと思います。

さがほのか

冬限定なので、申込みはお早めに。

私はふるさと納税でもらった和牛ステーキの後、デザートとして食べました。

この制度のおかげで、年に何回かお金持ち気分です♪

私のおすすめは、自分の自己負担2千円の範囲内で米・肉・野菜・デザートを揃えること。

申し込むのも簡単だし、みんなもっと利用すればいいのに。

ふるさと納税の最新人気ランキングはここ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA