甘いスイカの見分け方は覚えなくていい!【カットスイカが一番美味しい!?】

暑いですねえ!

夏が本格的になってくると、

食べたくなるのがスイカ。

出来る限り甘くて美味しいスイカを選ぶ方法が気になる人必見!

実は、すごく簡単に一番美味しいスイカを

食べられるんですよ♪

スポンサーリンク

カットスイカが一番甘くて美味しい理由

スーパーに行くと、こういうカットしてある

スイカが売ってますよね。

一口サイズでカップに入っているものです。

カットスイカ

実は、買ったその日に食べるならカットスイカが一番甘くて美味しいって知ってました?

カットしてあるスイカは、スーパーの青果担当者が仕入れたスイカの中から「今日が美味しさのピーク」のものを選んで作っているんです。

つまり、完熟しているスイカですね。

完熟したスイカは今日食べれば一番美味しいんですが、

売れ残って明日になってしまうと、

ピークが過ぎて味が落ちてしまうんです。

スイカ

ピークが過ぎたらもったいないので、

青果担当者が仕入れたスイカを見極めて

売れ残らないようにカットして販売するのです。

つまり、買い物から帰ったその日にスイカを食べるなら、

カットスイカを買っておけば間違いないんです♪

スイカ以外のカットフルーツも美味しい

スイカ以外でも同じことが言えます。

フルーツは時間の経過とともに、どんどん熟していきます。

そして、そのピークは短い。

野菜やフルーツのプロたちがピークが近い果物を選んで、少しでも食べてもらえるように頑張っている。

そう考えると嬉しくなります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA