化粧水の開封後の使用期限は?メーカーに問い合わせてみた

化粧水

化粧水の保存期間って気になりますよね。

私は安さ重視で、いつも大容量のものを買ってしまいます。

今使っているのも、半年前に買ったものです。

化粧水

ところで、開封後の化粧水には使用期限はあるのでしょうか?

今回、いくつかのメーカーに直接問い合わせてみました。

商品によって違うのですが、全体的な傾向が見えてきたのでまとめました。

一般的な使用期限

使用期限は保存方法などで変わります。

まず、一般的な期限をまとめるとこうなります。

防腐剤入り:半年~1年

防腐剤なし:1ヶ月~3ヶ月

未開封の化粧水なら、3年間は品質が落ちないものがほとんど。

でも開封後となると、話は違います。

化粧水の大部分は、水でできています。

開封して外の空気に触れると、腐り始めるのです。

季節によって変わる

開封後の化粧水の使用期限は、保存している環境で大きく左右されます。

通常の食品と同じように、季節によっても変わります。

夏と冬で比べてみましょう。

夏と冬に開封して、常温保存した場合の目安はこうです。

●夏に開封した場合

防腐剤入り:3ヶ月~半年

防腐剤なし:1ヶ月~2ヶ月

●冬に開封した場合

防腐剤入り:夏が来るまで

防腐剤なし:2ヶ月~3ヶ月

夏に開封して常温保存した場合、冬の倍近いスピードで劣化します。

保存場所で変わる

冷蔵庫

開封後の使用期限は、季節だけでなく場所でも変化します。

例えば、冷蔵庫で保存すれば1年使える化粧水の場合。

場所を変えると、使用期限にこのような差がでます。

冷蔵庫:1年

日の当たらない+湿気少ない場所:半年~10ヶ月

お風呂場・洗面所など湿気が多い場所:3ヶ月~半年

冷蔵庫で保存すれば1年もつ化粧水。

お風呂場や洗面所では半分以下になることがあるのです。

私の場合は、洗面所に置きっぱなしでした。

あまりいい保存環境ではありません。

開封後の化粧水

事例では防腐剤入りの化粧水を想定しました。

これが防腐剤なしの化粧水なら、もっと大変です。

防腐剤なしの化粧水をお風呂場や洗面所に放置すると、1ヶ月で品質が悪化することもあります。

定期購入の化粧水は保存期間が短め

要注意は定期購入でしか買えない化粧水。

毎日使うことを前提にしているので、薬局で売ってるものより期限が短めのものが多いです。

通販をよく利用する人は、古いものは捨てましょう。

化粧水が劣化するってどういうこと?

「化粧水は古くなると劣化する。」

具体的に、化粧水の中で何が起きるかご存知ですか?

化粧水の劣化は、大きく分けて3つの原因が考えられます。

・酸化

・カビ

・雑菌

一つ目の酸化。

これについては、そこまで怖がる必要はありません。

化粧水は抗酸化作用を重視した商品が多いです。

お肌を守るための機能ですが、化粧水の品質維持にも役立ちます。

怖いのは、カビと雑菌です。

菌のイラスト

美容に良い成分は、カビや雑菌の栄養源にもなります。

やはり注意したいのは、防腐剤なしの化粧水。

・防腐剤なし

・化学添加物なし

・オーガニック

・天然成分100%

こういった単語で宣伝されている化粧水は、雑菌やカビにとっても天国。

もし、あなたの化粧水にカビや雑菌が繁殖していたら…

肌を守るつもりで、カビや雑菌を顔に塗りつけることになりますよね。

菌

劣化した化粧水の見極め方

化粧水が劣化がしているのか?大丈夫なのか?

見極める方法は、とても難しいです。

見た目は大きな変化が起こらないことが多いです。

開封後の化粧水

成分が分離して、色が変わった場合は100%アウト。

捨てましょう。

あとは臭いの変化でしょうか。

ただし、臭いで見極めるのも正直難しいです。

変な臭いにはならず、微妙な変化しかしない場合が多いです。

新品と比べてみて、初めて違いに気づくこともよくあります。

安全に使うには、開封後の期間で決めるのが1番です。

カビ・雑菌が繁殖した化粧水を使うとどうなる?

仮に化粧水にカビや雑菌が増殖していた場合どうなるでしょうか?

もしあなたの肌の防御機能が高いなら、何も起きません。

私たちの肌には、常に外からの雑菌がやってきています。

対応できる範囲内であれば、何も症状は起きないのです。

問題はニキビができやすい人です。

冬の肌トラブル

もともとニキビや肌荒れが起きやすい人は、さらに症状が悪化することがあります。

週に1個ニキビができる人なら、倍に増えることもあります。

発生したニキビも、治るのが遅くなったり、跡が残りやすくなります。

ニキビ跡

さらに注意したいのがカビです。

カビの胞子が大量に顔につくと、ひどい炎症が起きる場合もあります。

暑くなると肌荒れがひどくなる人は、顔カビが原因かもしれません。

心当たりがある人は「顔カビ・顔ダニの症状の違い」をご覧ください。

みかんでニキビは予防できない!繰り返す人の肌には天敵が増殖中?

みかんとニキビ

みかんはニキビに良いとよく言われますよね。

ビタミンCなど、美容に良い成分が豊富だからです。

でも、本当にそうでしょうか。

あなたはみかんを食べて、ニキビが減ったことがありますか?

私は冬になると、1日3個みかんを食べます。

それなのに、冬のほうがニキビ・肌荒れが起こりやすい気がします。

なぜ予防できないのか?

原因を調査すると、肌に潜む「あれ」が原因でした。

みかんを食べてもダメな理由

みかんとニキビ

みかんを食べれば、確かにお肌に良い栄養をたくさん補給できます。

それでもニキビは予防できません。

なぜでしょうか?

理由は2つです。

・みかんで高まるのは回復力

・新陳代謝アップで毛穴がつまることがある

みかんはビタミンCなどが豊富です。

毎日食べれば、肌の回復力は確実に高まるでしょう。

でも、本当に大事なのは予防することですよね。

新しいニキビが増えないようにしたい。

予防という点で見るとどうでしょうか。

みかんは、毛穴の雑菌を殺菌してくるわけではありません。

ニキビは毛穴がつまって、雑菌・顔ダニなどが異常増殖して炎症を起こした状態。

あなたが毎日みかんを食べていても、雑菌が増えればニキビができるんです。

菌

ニキビ予防には、肌表面の菌・顔ダニ・顔カビのバランスがカギです。

もしあなたの肌表面のバランスが崩れていたとしたら、何度でもニキビができます。

そしてもう一つ。

みかんには新陳代謝をアップさせる効果があると言われています。

新陳代謝が上がれば、肌の回復力が上がる。

一見、良いことばかりのようです。

でも、こういう一面もあります。

新陳代謝アップ=老廃物がたくさん出る

思春期ニキビがまさにこれです。

代謝が上がると、老廃物や皮脂がたくさん出ます。

ケアをしっかりすれば問題ありません。

でも、ニキビ体質の人はできるでしょうか?

ニキビを引き起こす悪い奴ら

ニキビの原因菌と言えば、アクネ菌が有名ですよね。

でも、それだけではありません。

私たちの顔には、いっぱい住人がいるって知っていましたか?

例えばダニやカビの一種も住み着いているのです。

一般的に「顔ダニ」「顔カビ」と呼ばれています。

Youtubeに顔ダニの動画があったので貼っておきますね。

私たちの肌には、菌・顔ダニ・顔カビなどたくさんの生き物が住んでいます。

これらは、普段は味方なんです。

有害な外敵を排除してくれたり、余分な皮脂を掃除してくれます。

保湿してくれる「美肌菌」と呼ばれるものもいます。

美肌菌

健康な肌は、みんながバランスよく共存している状態。

人間と共存関係なんです。

ところがニキビができやすい人は、このバランスが崩れています。

何か1つが異常増殖してしまい、共存関係ができなくなっているのです。

困りますね。

例えば顔ダニ。

普段は余分な皮脂を食べてくれています。

顔ダニ

でも、顔ダニだけが異常増殖してしまうと、死骸などが毛穴につまって炎症を引き起こします。

味方のはずが、ニキビを増やす原因になってしまうことがあるのです。

肌に塗るのはリスクが高い

みかんとニキビ

みかんの利用方法は食べるだけではありません。

・肌に皮を貼る

・汁を直接塗り込む

こんな方法もありますよね。

ビタミンCは外から塗るほうが効果が高い場合もあります。

このことから、パックにしたりお風呂に入れたりする利用方法が広がったのでしょう。

でも、私はおすすめしません。

あなたのニキビの原因が「ビタミンC不足だけ」なら治るかもしれません。

でも実際には、そんな事例はごくわずか。

ほとんどの人は、複数の原因があってニキビができています。

逆にこの方法はリスクが高いです。

特定の菌を異常増殖させてしまう可能性があるからです。

菌のイラスト

肌にはたくさんの菌がいます。

それぞれ、好みがあるんです。

・皮脂が好きな菌

・角質が好きな菌

他にも色々な菌がいます。

みかんの皮や汁を肌に塗ると、みかんの成分が好きな菌が増えやすくなります。

増えたことで肌表面のバランスが整えばいいのですが、逆効果になる可能性が高いです。

みかんを顔に塗って肌荒れが悪化することがあるのは、こんな理由があったのです。

菌・ダニ・カビの異常増殖を引き起こす習慣

鼻を気にする女性

もともと、人はたくさんの菌や顔ダニ・顔カビと共存しています。

本来なら、1種類だけが異常増殖することは少ないはず。

でも、実際にはニキビで悩む人が多い。

なぜでしょうか?

実は私たちの癖や習慣によって、特定の菌を増やしてしまう手助けをしていることがあります。

例えば顔を触る行為。

頬杖をついたり、目をこすったり…

顔を触る人

顔を手で触るたびに、手についた雑菌を顔に送り込んでしまいます。

あなたは身の回りを清潔にしていますか?

・スマホの画面

・パソコンのキーボード

・部屋のドアノブ

・布団

・エアコンのフィルター

菌やダニ・カビが繁殖しやすい場所はたくさんあります。

そんな場所に触れた手で顔を触ると…

あなたは知らず知らずのうちに、ニキビの原因を自分で顔に塗り込んでいるのかもしれません。

顔ダニ・顔カビが増えるとどうなる?

あなたは、一箇所に何度もニキビができるタイプですか?

それとも、広範囲にできるタイプでしょうか。

もしかすると、あなたの肌に顔ダニや顔カビが異常増殖しているかもしれません。

・同じような場所にニキビができる

・1つニキビが治りかけたら、新しいニキビができる

・夏と冬にニキビができやすい

もし、心当たりがあるのなら「顔カビと顔ダニの症状の違い」をご覧ください。

症状の詳細や、肌表面のバランスを整えるスキンケア用品について解説しています。

冬の肌トラブル!忘年会の肌荒れ対策は朝食・昼食がポイントだった

冬の肌トラブル

冬は肌荒れしやすいですよね。

仕事も忙しいし、忘年会続きで食生活ガタガタ。

寝不足続き。

肌の不調は仕方ないと思っていませんか?

そんなことはありません。

この時期の肌トラブル、見落としがちな原因を解消すれば予防できるんですよ。

朝食・昼食を控える人は肌が荒れる

「今日は忘年会だからお昼は軽くでいいや」

「昨日の忘年会は食べすぎたから朝食はいらない」

こんなセリフ、聞いたことありますよね。

ついつい食べ過ぎ・飲み過ぎてしまう忘年会。

カロリーが気になります。

でも、この行動こそが命取り。

肌トラブルのリスクが急増してしまうのです。

忘年会シーズンこそ、朝食や昼食でしっかり栄養補給しないといけません。

なぜなら、忘年会はビタミンB群を大量に消費してしまうからです。

ビタミンB1と炭水化物の関係

ビタミンB群と肌トラブル

「なんで忘年会でビタミンB群を大量に消費するの?」

唐突過ぎてびっくりしたかもしれません。

なぜビタミンB1を消費するのか。

理由は、炭水化物やアルコールの消化・分解するときにビタミンB群が使われるからです。

肌トラブルとビタミンB群

炭水化物を食べた場合、ブドウ糖に分解して吸収されます。

分解するために必要不可欠なのがビタミンB1。

ビタミンB1が酵素と結合して、炭水化物をエネルギーに変えるのです。

ビタミンB1が不足すると大変です。

肌荒れだけでなく、疲労蓄積、イライラ、集中力低下などが起こります。

ビタミンB1は脳や神経の機能を正常に保つ働きがあるので、不足すると様々な症状が出てしまうのです。

ビタミンB2と脂肪の関係

忘年会では脂っこいものをたくさん食べますよね。

脂肪を代謝するとき、大量のビタミンB2を消費します。

脂っこい食事とビタミンB2

ビタミンB2は皮膚や髪、爪などの細胞の再生に直接関わる栄養素。

不足すれば直接お肌に影響が出てしまいます。

アルコールとビタミンB群の関係

アルコールを飲んだ場合も、無害化するためにビタミンB群が使われます。

B1やB2だけでなく、B6やB12なども必要です。

肝機能を維持するには、それだけ多くの栄養が必要なのです。

アルコールと肌トラブル

特にすぐ顔が赤くなる人は、ビタミンB群を大量に消費する傾向がありますので要注意。

忘年会シーズンにおすすめの昼食

忘年会では大量のビタミンB群を消費します。

だからこそ、朝食や昼食でビタミンB群を補給しておく必要があるのです。

おすすめは、豚のしょうが焼き定食。

納豆がついていれば最高です。

syougayaki1203

豚肉や大豆にはビタミンB群が豊富に入っています。

豚肉や納豆、豆腐、味噌汁などを積極的に食べましょう。

カロリーが気になる人へ

肌荒れは嫌だけど、太るのも嫌。

カロリーを抑えつつ、肌荒れも予防するためにはどうすればいいのでしょうか?

ビタミンB群を食事で摂ろうとすると、肉類や大豆製品が必要です。

カロリーを減らすのは難しいと思います。

メタボと肌荒れを同時に予防したいなら、食物繊維とビタミンB群を同時にとれるサプリメントがおすすめです。

糖の吸収が穏やかになればビタミンB群の消費量が減るし、太りにくくなって一石二鳥です。

血糖値の急上昇を防ぐことは、忘年会シーズンでなくても肌荒れ対策に役に立ちます。

栄養補給を万全にして、忙しい冬を乗り切りましょう。

 
>>食物繊維とビタミンB群を同時にとれるサプリメントはこちら

 

ファンデーションで頭痛になるのはカビが原因!保管や対処方法は?

頭痛

「ファンデーションを塗ると絶対に頭が痛くなる」

昨日、私の友人がこんな話をしていました。

ファンデーションで頭痛…?

詳しく調べてみたのですが、怖いことが分かってきました

香料が原因ではない場合が怖い

少し前までは、頭痛の原因の8割は香料だと言われていました。

アレルギーではなくても、同じ匂いをかぎ続けると頭痛になることがあるのです。

女性

好きな匂いだったとしても、頭痛になる場合もあります。

例えば、仕事で悩みがある場合とか。

ファンデーションの匂い=仕事という認識になって、ストレスを感じることがあるようです。

ただし、最近は香料による頭痛は減っているそうです。

無香料のファンデーションが増えているので。

それでも頭痛を訴える人は減っていません。

実は最近、別の原因による頭痛が増えています

ファンデーションとカビの関係

ファンデーションによる頭痛。

最近増えているのは「カビ」による頭痛です。

ファンデーションやパフに繁殖したカビを吸い込んで、頭痛になることがあります。

ファンデーションで頭痛

とある調査によると、ご家庭のファンデーションには平均2~7種類のカビが住んでいるんですって。

あなたのファンデーションも、カビだらけかも!?

そして恐ろしいことに、ファンデーションでカビを飼っている人は年々増えています。

最近のファンデーションって「お肌に優しい」が当たり前ですよね。

無香料、防腐剤不使用、無添加…

お肌に優しいファンデーションは、カビにとっても天国です。

特に美容液成分配合のファンデーションは要注意。

カビにも元気の源になってしまいます。

カビからファンデーションを守るために

最高のファンデーションを見つけても、カビにやられたら意味がない!

保管方法を徹底しましょう。

鉄則は「温度の変化が少ない・湿気が少ない・直射日光が当たらない」

洗面所に放置するのは絶対にNG。

カビを顔に塗りたくるようなものです。

リビングや寝室に置く場合は、コスメボックスや机の引き出しに入れること。

冷暖房や加湿器を使う室内に、そのまま放置するのは危険です。

「もう冷蔵庫に入れちゃえば?」

冷蔵庫

確かに冷蔵庫ならカビは予防できます。

でも、ファンデーションの成分が分離する可能性があるそうです。

基本的には常温保管がおすすめです。

パフは洗うより使い捨て

最もカビが繁殖しやすいのはパフの中。

手や顔に直接触れる分、リスクが高くなります。

ファンデーションと頭痛

こまめに洗えばいいのですが、どうしても忘れがち。

百均のパフを買って使い捨てにするのが良いと思います。

使い捨てにすれば、カビのリスクを大幅に減らすことが可能です。

顔カビによる肌荒れが気になる人へ

ファンデーションで頭痛を感じているあなた。

肌荒れは大丈夫でしょうか?

ファンデーションにカビがいるなら、肌にもカビが付着します。

菌のイラスト

いわゆる「顔カビ」と呼ばれるもの。

しつこい肌荒れが起こる場合があるのです。

顔カビの症状がどんなものか気になる人は

「顔カビと顔ダニの症状の違い」をご覧ください。

ロゼット洗顔パスタ荒性肌の口コミ!ニキビ対策で落とし穴がありました

ロゼット,洗顔パスタ,荒性肌,口コミ,ニキビ

ロングセラーの洗顔料ロゼット洗顔パスタシリーズ。

大絶賛している人もいるけど、本当に良いの?

ちょっと試してみました。

洗浄力はピカイチ!とにかく汚れを取りたい人向け

ロゼット洗顔パスタ荒性肌ってパッケージがかわいいですね。

ロゼット洗顔パスタ荒性肌

ペースト状の洗顔料で、皮脂汚れをごっそり落としてくれます。

すすいだ瞬間から「汚れが取れた!」と実感できるぐらい洗浄力が高いですね。

毛穴汚れが気になる人は、使ってみるとごっそりとれて気持ちいいですよ。

ただし臭いが気になりますね。

イオウ成分が入っているから仕方ないのですが…

昔の化粧品の臭いと言えばいいのか、おじいちゃんのポマードのような臭いと言えばいいのか(笑)

これを使うならお風呂に入る前が良いと思います。

お風呂上がりに使ってしまうと、寝るときに臭いが気になりました。

ただし、ニキビに効くかというと問題点があると思います。

ニキビ予防という点では問題あり

まず気になったのが洗浄力の高さです。

皮脂がごっそり持っていかれるので夏でも乾燥します。

これでは体が皮脂不足を補おうと余計に分泌してしまうので、逆にニキビが悪化してしまう可能性が高いでしょう。

ロゼット洗顔パスタ荒性肌

洗浄力の高さは皮脂以外にも問題があります。

私たちの皮膚には様々な菌が住んでいます。

ニキビの原因になる菌もいますが、皮膚を守ってくれる菌もいます。

洗浄力があまりにも高いと、良い菌まで洗い流してしまいます。

菌が少なくなった肌は無防備な状態です。

空気中に漂っているカビや、ダニへの抵抗力が低下してしまう可能性があります。

あなたのニキビは顔カビや顔ダニが原因?

あなたのニキビってエアコンを使う季節に増えませんか?

夏や冬になるとニキビが増えるなら、「顔カビ」が原因かもしれません。

あなたの寝室のエアコン、掃除したのはいつでしょうか?

学校や職場のエアコンも、いつ掃除したか知っていますか?

ニキビの原因はカビだけではありません。

顔に住むダニが原因の場合もあります。

もしこれらが原因だったとしたら、スキンケアの方法を見直さないとニキビは治りません

色々なスキンケアを試した駄目だったのなら「顔ダニと顔カビの症状の違い」を一度見てほしいです。

参考になると思います。

高校生の息子の背中ニキビがひどい!意外な原因と治してあげる方法

高校生の息子

高校生の息子さん、

ニキビで悩んでいませんか?

顔だけではなく背中ニキビで…

以前「高校生のニキビ対策」を書いたところ、

背中ニキビがひどくて悩んでいるという

ご質問をいただくことが増えました。

今回は、背中ニキビ対策について

重点的にお話したいと思います。

布団やシーツは清潔にしているか

背中ニキビも顔のニキビも、

皮脂と雑菌、カビ、ダニが引き金になって発生します。

以前「背中ニキビでオフショルダーが着れない」という回で

布団やシーツの大事さについて解説しました。

一日8時間近く肌に接する布団やシーツ。

清潔にしていますか?

寝ている間にかいた汗で

雑菌やカビ、ダニはすぐ増殖します。

どんなに体を綺麗に洗っても

雑菌だらけの布団で毎日寝ていたら…

ちょっとゾッとしますよね。

布団のシーツを毎日取り替えるのは大変なので、

バスタオルを敷くのがおすすめ。

シーツの上から

背中が触れる部分にバスタオルを敷きます。

布団やシーツと背中ニキビ

このバスタオルを毎日交換すれば

手軽に清潔さをアップすることができます。

ガーゼ生地のバスタオルを使えば

肌触りがよくて寝心地がもっと良くなりますよ。

背中ニキビは服の摩擦から始まる

背中ニキビができるきっかけは、

服の摩擦による肌のダメージです。

肩をまわしたときに生地が擦れますし、

背もたれのある椅子に座った時にも

摩擦が起こります。

お腹側は服との間に隙間ができやすいのですが、

背中は生地が密着しています。

日常動作やスポーツをする中で

知らず知らずのうちに擦れているのです。

肌に優しい服と言えば

綿や麻などの天然素材だと思うかもしれません。

でも、綿や麻を使っていても

織り方によっては摩擦が大きくなります。

おすすめは、

ランニング用のTシャツを使うこと。

アディダスやミズノなどで

ランニング用の速乾性の高いTシャツがありますよね。

「ランニング用」と書かれたTシャツは

走る時の摩擦を考えて

生地の織り方に工夫がしてあります。

ポリエステルを使っていますが、

安物のTシャツと違って

摩擦を減らしつつ蒸れにくくなっています。

背中ニキビに良いTシャツ

肌に優しいTシャツが欲しい時は

ランニング用と書いてあるものを選びましょう。

 

背中の汗を放置すると雑菌が増える

背中は大量の汗をかきます。

汗の水分を放置していると、

雑菌がどんどん増殖してしまいます。

もし服の摩擦で肌にダメージがあれば、

その部分に雑菌が侵入しようとして炎症が起きます。

汗対策という意味でも、

速乾性の高いランニング用のTシャツはおすすめです。

蒸れをなくせば

生地が肌に張り付きにくくなるので

摩擦も軽減できます。

整菌スキンケアで背中のニキビを予防する

私達のお肌には、

常在菌が何種類も住んでいます。

その中には私達の肌を守ってくれる美肌菌や

ニキビや肌荒れの原因になる悪玉菌がいます。

空気中のカビやハウスダスト、

ダニなども私達の肌に影響を与えています。

綺麗な肌の人と荒れている肌を比較すると、

肌に住む美肌菌と悪玉菌のバランスが

全く違います。

腸内細菌

私達の免疫だけでは、

これらを全て撃退し続けるのは難しいでしょう。

美肌菌の勢力が強ければ

その分だけ悪さをする外敵から

肌を守りやすくなります。

最近では【美肌菌を増やすスキンケア用品】もあります。

上手く活用すれば

綺麗な肌をキープする手助けになりますよ。

同棲したら背中ニキビが悪化!原因と治し方は?

同棲したら背中ニキビができた

私の友人が、

2ヶ月前から彼氏と同棲を始めました。

ところが、同棲し始めてから

どんどんニキビができるようになったのです。

特にひどいのが背中ニキビで、

最近は服がこすれるだけで痛いんですって。

背中ニキビの原因は?

同棲し始めてからニキビができた人は、

生活の変化が背中ニキビを作っています。

例えば睡眠不足とか、

慣れない生活で疲れがたまる物理的なストレス。

精神的ストレスの影響も大きいです。

彼氏と仲良くできていても、

「ウキウキ感」とか「楽しい」という気持ちも

ずっと続けば体にとってはストレスです。

同棲のストレスで背中ニキビ

イライラだけでなく、

ウキウキわくわくした気持ちも

「リラックス状態」ではありません。

ウキウキした気分では寝付きが悪くなるのと同じで、

体がリラックスできていないのです。

頑張るモードはニキビができやすい

以前「一人暮らしと肌荒れ」という回でも触れましたが、

リラックスする時間が不十分なとき

交感神経が活性化します。

交感神経が活発になると男性ホルモンが過剰分泌され、

ホルモンバランスが乱れるのです。

例えば「彼氏に変な姿を見せたくない」という気持ちはありませんか?

家にいるとき、

本当にくつろげていますか?

気を張った状態が続くと、

交感神経が常に優勢になってしまいます。

男性ホルモンが過剰分泌されると、

皮脂が沢山でたり、

角栓の発生、毛穴の縮小で汚れがつまりやすくなります。

背中ニキビを放置すると痒みが出る

背中ニキビを放置していると、

お肌の状態が改善できず

乾燥に弱くなります。

そうすると困るのが冬やエアコンで乾燥した室内です。

背中がとてもかゆくなってしまいます。

人によっては不眠症になるぐらい

かゆみがひどくなる場合があるのです。

背中はケアしづらいので

ついつい隠すだけで放置しがちですが、

放置すると胸元までニキビが広がっていきます。

背中ニキビを予防するコツ

同棲を始めてから背中ニキビが増えたなら、

ストレスを減らして

体を落ち着かせることが必要です。

おすすめなのが、

目を閉じる時間を増やすこと。

私達の脳に入る情報の8割は、

目で見た視覚情報です。

目を閉じれば脳が処理する情報を減らせるので

脳を休めることができます。

通勤・通学中の電車の中、

入浴中、

寝る前のテレビを見ている時間。

1回1分程度でも良いので、

目をとじる時間を増やしましょう。

少しずつの積み重ねで、

ストレスを減らすことができるのです。

スマホを見てニキビだらけになるか、

毎日少し我慢して綺麗になるか…

どちらが良いですか?

スキンケアは背中ニキビ専用のもので

背中の皮膚は、

顔の皮膚よりも分厚めです。

さらに、常に服による摩擦を受けているので、

顔よりも強力なケアが必要です。

保湿・洗浄・ケアを同時に進める必要があります。

例えばJitte+は

生活が不規則になりがちな

売れっ子モデルの間で人気があるんですって。

いい香りがするので

アロマ代わりにもなって一石二鳥です。

 
手島優が愛用の背中ニキビケア『Jitte+』

厨房の仕事で顔がかゆい!顔カビが原因って本当か

厨房の仕事と顔のかゆみ

厨房でのお仕事って、

思った以上に重労働ですよねえ。

暑いし、蒸れるし

まさに目が回るほどの忙しさです。

厨房で働いている人に多いのが、

顔がかゆくなったり、

肌が荒れるというお悩みです。

顔にもカビが生えるって本当?

厨房は気温や湿度が高めです。

この状態で長い間働いていると、

顔にカビが生えることがあるんですよ。

嘘だと思いますか?

実はカビって、

身近なところにたくさんいるのです。

自然界のあらゆる場所にいるので、

当然、あなたの職場にも存在します。

例えば水虫も白癬菌というカビの一種が原因です。

爪水虫は削ると悪化する

靴の中は蒸れやすいので、

高温多湿を好むカビにとっては天国。

厨房の高温多湿の環境で、

常に汗をかいているあなたの顔も

カビにとっては楽園に見えています。

厨房の中は靴の中ぐらい蒸れる

お客様から大量に注文が入るピーク時には、

厨房の室温が上がり、

湿度が80%を超えていることがよくあります。

厨房と顔のかゆみ

湿度80%以上の環境は、

ちょうど汗をかいた靴の中と同じような状態です。

顔のかゆみを防ぐためには、

顔に付着したカビを繁殖させない

外敵に強いお肌を作る必要があります。

カビだけでなく顔ダニが原因の人もいる

厨房で働いている人には、

さらに悪いニュースがあります。

厨房では大量に汗をかきますよね。

そうすると、

汗だけでなく皮脂もたくさん分泌されます。

この皮脂を好んでいるのが顔ダニです。

顔ダニ

顔ダニは誰のお肌にも存在するのですが、

異常発生すると

かゆみやニキビの原因になってしまいます。

顔カビと顔ダニの見分け方と対処方法

顔カビと顔ダニ。

どちらが原因でもかゆみや肌荒れが起こります。

症状が似ているのですが、

ある程度見分けることができます。

さらには、両方に対して

同時に予防する方法もあります。

詳細については

「顔カビと顔ダニの症状の違い」をご覧ください。

エアコンで湿疹ができた!乾燥以外の怖い肌荒れの原因とは

エアコンと湿疹

友人とお茶をしているときに、

隣の席の人がこんな話をしていました。

「エアコンのせいで湿疹ができたの。乾燥して嫌だわ」

夏の乾燥はよく聞く話ですが、

実は肌荒れの原因は別にあるって知っていますか?

確かにエアコンで冷暖房していると

空気が乾燥しやすいです。

でも、ほどんどの人は

何らかの保湿ケアをしているのではないですか?

空気の乾燥以外が原因で

湿疹・肌荒れが起こる場合が多いのです。

エアコンがカビ胞子をばらまいてる

エアコンのお手入れをサボるとカビが生えます。

このカビって、

生きている限りは胞子を撒き散らしているのです。

エアコンにカビが生えるということは、

送風するたびに

カビ胞子を部屋に広げているのと同じことです。

カビの胞子が肌にくっついても、

健康な肌なら撃退できるのですが…

免疫が落ちていると

肌が炎症を起こしてしまいます。

こうなると肌のバリア機能が低下するので、

お肌の保湿力が落ちて

乾燥肌になり、ますます抵抗力がなくなります。

家のエアコンなら掃除すればいいのですが、

オフィスやスーパー、

ショッピングモールに車のエアコン。

エアコンと肌荒れ

これら全部を掃除してまわるのは不可能です。

つまり、カビ胞子からお肌を守る

何らかの対策が必要なのです。

カビではなくダニの増殖が原因かも

夏に冷房をガンガンかける場合は

カビ以外にも湿疹・肌荒れの原因があります。

それがダニです。

特に夜だけエアコンをつけていて、

昼間はエアコンを切っている場合

布団にダニが増殖しやすくなります。

実は、ダニはカビをエサにしています。

ジメジメした夏はカビ胞子が空気中にたくさんいます。

このカビを食べてダニが増えるのです。

もしエアコンからカビ胞子がばら撒かれていたら、

ダニのエサを供給し続けているのと同じこと。

さらに昼間は冷房を切っていて

高温でジメジメしているとしたら

ダニにとっては天国です。

エアコンとダニ

ダニが増えれば

お肌に湿疹ができたり荒れてしまうのは

当然の結果です。

カビ・ダニからお肌を守る方法とは

乾燥が原因ではなく、

カビやダニが湿疹や肌荒れの原因だとしたら

どうすればいいのか?

大丈夫です。

カビが原因でもダニが原因でも

同時に予防する方法があるのです。

自分はカビで肌荒れしているのか?

ダニで肌荒れしているのか?

原因や対策方法については、

「顔カビと顔ダニの症状の違い」をご覧ください。

顔カビは市販薬で治るのか?皮膚科に行きたくない人へ

ニキビダニで悩む人

顔カビと呼ばれるマラセチア菌(真菌というカビの一種)。

汗をかきやすい夏に増殖しやすいと言われていて、

異常に増えるとニキビや肌荒れ、広範囲の炎症を起こします。

重度の顔カビによる症状の画像はこちらを参照

市販薬で対応できるのかどうか調べてみました。

退治できる市販薬はない

顔カビについて調べてみると、

「症状が気になるなら早めに皮膚科へ」と記載しているサイトが多いと思います。

それもそのはず、

市販薬で顔カビを退治できる薬はありません。

というのも、マラセチア菌(真菌)というのはカビの一種。

非常に頑丈な細胞壁をもっているのです。

もしマラセチア菌を退治できる薬を何気なく塗ると、

自分のお肌の細胞も傷つきます。

だからこそ皮膚科の出番というわけです。

しかし、顔カビと呼ばれるマラセチア菌は健康な人のお肌にもいる常在菌。

死滅させる必要はないのです。

止めるべきなのは「異常な増殖」です。

退治ではなく、増殖しないようにバランスをとる。

これなら私たちにだってできるのです。

タオル・枕カバーの交換から始めよう

顔カビ(マラセチア真菌)が異常に増殖する。

免疫が低下している人でないかぎりは

普通ならこんなことはありません。

ところが、顔カビで悩む人は多い。

実は外から顔カビを毎日補充している人がいるんです。

例えば洗面所やトイレにかけているタオル。

毎日交換していますか?

洗面所のタオル

洗いたてのタオルは綺麗に見えますが、

平均で19万個の雑菌がついています。

これは顔カビ以外の雑菌も含めた数ですが、

洗いたてでも菌はついているのです。

そのタオルで濡れた手を拭いて放置すると、

一日後には1700万個の雑菌がついています。

1週間で1億個の雑菌がつくんですって!!

あなたが洗面所で顔を洗うたびに

タオルから手に雑菌がうつり、顔に付着するとしたら…

恐ろしいですね。

これはタオルだけではありません。

枕カバーも同じことです。

枕カバー、最後に洗濯したのはいつですか?

もし同じ枕カバーをずっと使い続けているならすぐ交換しましょう。

枕カバー

カバーを毎日交換するのが大変なら、

タオルを枕に巻くだけでも大丈夫。

タオルなら毎日交換して洗濯するのは簡単ですよね。

間接的に増殖させないスキンケア用品とは

どんなに身の回りを清潔にしても、

顔カビは常に私達の皮膚に住んでいます。

顔カビだけでなく、様々な菌が私達の肌に住んでいるのです。

お肌を綺麗に保つ助けをしてくれるものもいます。

悪さをする菌もいます。

色々な菌がいるのですが、

健康なお肌の人は菌のバランスがとれている状態です。

このバランスが崩れて何かが異常に増殖し始めると、

お肌の炎症やニキビ、肌荒れが起こります。

顔カビだと思っていたら、

実は顔ダニ原因だった!という場合もあります。

>>顔ダニと顔カビの症状の違いはこちら

もしあなたがニキビや肌荒れに悩んでいて、

皮膚科に行ったり色々な薬を使っても治らないなら

美肌菌と呼ばれる

お肌の善玉菌を増やすスキンケア用品を試すのがおすすめです。

例えば【整菌スキンケアのヒューマンフローラ】

善玉菌を増やす専用のスキンケア用品です。