シンプルな腕時計【ダニエルウェリントン以外でおすすめは?】

シンプルな腕時計

腕時計にも流行りはありますが、

シンプルな腕時計に流行遅れはありません。

シンプルな腕時計といえば、

ダニエルウェリントンが人気ですよね。

でも、安いし人気があるので

他の人とかぶることがよくあります

なので今回はダニエルウェリントン以外で

シンプルでかっこいい腕時計を紹介します。

ヨーロッパで人気のchiandchi

まず最初にご紹介したいのが、

イギリスやドイツで人気のブランドchiandchiです。

シンプルな腕時計chiandchi

とてもシンプルな腕時計ですよね。

でも、意外と存在感があって、

不思議な魅力がある腕時計です。

シンプルで存在感がある腕時計

グレーやゴールドはカジュアル感がありますが、

黒1色や金縁に黒の時計なら

仕事用にすることもできます。

シンプルな腕時計

公式通販サイトは英語表記なので

ちょっと敷居が高い感じがしますが

買い方は日本の通販サイトと変わりません。

日本への本格進出はこれから。

日本で持っている人は少ないので

国際派をアピールすることもできそうです。

 
【chiandchiの公式ショップはこちら】

marka JAM WATCH

もう少し今っぽいデザインで、

カジュアル寄りの腕時計ならmarka JAM WATCHでしょうか。

シンプルな腕時計

写真でも高級感がありますが、

実物はもっとすごいですよ。

実際の値段は3万円ちょっとなのですが、

はっきり言って10万円クラスの存在感があります。

シンプルな腕時計

この腕時計の隠れたポイントは、

リューズ(時刻合わせのツマミ)部分に

ブラックダイヤモンドが仕込んであること。

シンプルな腕時計

なかなか男心をくすぐる腕時計です。

markaというのは日本人のデザイナーが立ち上げた

新気鋭のブランドです。

他の人と同じが嫌な人は

こだわりのデザイナーズウォッチで

差をつけてみてはどうでしょう。

 
>>marka JAM WATCHの詳細はこちらから

グレーのTシャツに合うアウターは?上着の色や全身コーデを紹介

グレーのTシャツに合うアウター

シンプルなグレーのTシャツ。

かっこ良く着こなそうと思うと、

意外と難しいですよね。

大人っぽい落ち着いたファッション、

さり気なく作っていきましょう。

グレーのTシャツにはネイビー色が合う

グレーのTシャツに合わせるアウターと言えば、

白か黒が真っ先に候補に入ります。

確かにモノトーン系は無難です。

でも、もうちょっとバリエーションが欲しいですよね。

そんな時には、

ネイビー色の服を合わせると

ファッションの幅が広がります。

グレーのTシャツに合うアウター

例えばグレーのインナーに

ネイビーの七分袖ジャケットを合わせてみる。

グレーのTシャツにネイビーのアウターは

相性がとても良いのです。

黒のアウターよりも

雰囲気が明るくなるというメリットがあります。

白のアウターを着て、

ズボンをネイビー色にするのもおすすめ。

グレーのTシャツに合うアウターと全身コーデ

ネイビー色のパンツを買い足せば、

今までのコーデをそのまま着回すことができますよ。

 
>>グレーに合う全身コーデを通販で買うならここ

アメカジスタイルから離れると着やすい

グレーのTシャツは、

パーカーにデニムなどの

アメカジスタイルと合わせると魅力が半減します。

せっかく落ち着いた雰囲気をもつグレーなので、

最大限に長所を引き出したいです。

例えば、ネイビーのジャケットに白パンツ。

グレーのTシャツに合うアウター

ビジネスカジュアル風ですが、

グレーのTシャツがほどよくカジュアルダウンしてくれます。

このコーデが良いのは、

体型をカバーしてくれるところ。

スタイルに自信がないなら、

カジュアルさを減らしたファッションがおすすめです。

グレーのTシャツには黒も合います。

どうせ黒を合わせるなら、

Tシャツ以外は全て黒で統一してみましょう。

グレーのTシャツに合う全身コーデ

2色コーデはダサくなりにくいので、

オシャレに自信がない人が

最初にイメチェンしたいときにおすすめです。

今まで紹介した服、

高そうに見えますが意外と安いですよ。

お手頃価格でオシャレになりたいなら、

SPUTNICKSで探してみると

掘り出し物が見つかりますよ♪

上着なしでカッコいい夏の男の服装【サラサラ生地のTシャツ・カットソー】

上着なしでカッコいい服装

夏はとにかく暑いので、

できれば余計な上着は着たくない。

今回はアウターなしでもかっこいい、

体に張り付かないTシャツ・カットソー・ポロシャツを紹介します。

Vネック五分袖Tシャツで涼しい

アウターなしの服装を作りたい時、

便利なのがVネックの5分袖Tシャツ。

全くの無地でも良いのですが、

このTシャツのような柄が入っていると

シンプルになりすぎず着回ししやすいです。

上着なしでカッコいい服装

パーカーやシャツ、ジャケットと合わせても

相性抜群です。

夏のカッコいい服装

長い期間着られるので、

何枚か同じものを持っていても良さそう。

 
>>激安通販はこちらから

ボーダー柄七分袖Tシャツの便利さはすごい

ボーダー柄の七分袖Tシャツはとても便利ですねえ。

このTシャツなら、

きれいめカジュアルもアメカジスタイルも

両方できると思います。

上着なしでカッコいい服装

このTシャツ、春、夏、秋だけでなく

冬にも使いみちがたくさんあるアイテムなんですよ。

ボーダー柄Tシャツを着こなすものは、

ファッションで困ることはないでしょう♪

 
【詳細はこちらから】

ポロシャツは高級感にこだわれば使える

夏の定番アイテムと言えばポロシャツ。

安くて種類も豊富ですが、

ポロシャツこそ素材や高級感にこだわって欲しいです。

例えばこの写真のポロシャツ。

上着なしでカッコいい服装

シンプルなのに、

なぜかオシャレに感じませんか?

ポロシャツは少しグレードの高い生地を使うだけで

印象がガラッと変わります。

上着なしでカッコいい服装

安物では出せない質感、

このポロシャツならひと味違ったコーデができますよ。

 
【詳細はこちらから】

 

男の夏祭りデート服【甚平や浴衣以外でおすすめはこれ】

夏祭りの男性用デート服

夏祭りのデートはワクワクしますね。

彼女が浴衣で来るなら、

いつもと違う雰囲気でドキドキします。

ところで、夏祭りの男性の服装って難しいですよね。

甚平以外ではどんな服がおすすめでしょうか?

Tシャツやタンクトップ1枚は避けるべし

夏祭りデート服では、

男性はTシャツ1枚だけのラフすぎる服装はNGです。

彼女のほうは浴衣で気合いを入れてきているのに、

ラフすぎる格好だとガッカリされてしまいます…

暑いからってTシャツやタンクトップだけでいいや!

こんなことを考えてる時点でヤバイです。

麻入りのシャツを着よう

男性が夏に絶対着るべきなのが麻入りのシャツです。

100%のリネンシャツはシワになりやすいので、

綿麻シャツがおすすめ。

夏祭りの男性のデート服

サラッとした感じが着てる本人も気持ちいいし、

見た目にも涼し気で爽やかです。

夏祭りの男性の服装

黒の綿麻シャツを着れば、

楽で動きやすいのにキッチリした雰囲気のファッションができます。

 
SPUTNICKSのシャツがかっこいい

ポロシャツが意外と使える

最近、ポロシャツの女子ウケが上がってきています。

涼し気で、清潔感があってだらしなくない。

ラフすぎる男性ファッションに幻滅した女子にとっては、

ポロシャツは意外とありなんです。

夏祭りの男性のデート服

特に夏祭りのようなちょっと特別な日には

ポロシャツは頼りになるアイテムです。

夏の男性の夏祭り用デート服

最近はかっこいい、デート向けのポロシャツもたくさんあります。

ポロシャツは眼中になかった人、要チェック!

 
>>かっこいいポロシャツはここで買える

 

グレーシャツに合うメンズTシャツ特集!通販で買えるもの集めました

グレーシャツに合うTシャツ

かっこいいし落ち着いた雰囲気のあるグレーシャツ。

でも、着てみるとしっくりこない…

こんな経験がある人も多いのではないでしょうか?

今回はグレーシャツに合う通販で買えるTシャツを集めてみました。

モノトーン系のTシャツはメリハリが効いたデザインを選ぼう

グレーシャツの定番コーデと言えば、モノトーンコーデです。

全身を白、グレー、黒でまとめるのは王道です。

ところが、グレーシャツをアウターとして着ると

なんだか地味でパッとしない着こなしになりがちです。

その理由は、グレーシャツの視覚効果。

グレーシャツは周辺のデザインや輪郭をボンヤリさせる効果があるのです。

グレーシャツとTシャツ

そのため、メリハリのないTシャツを着ると

中途半端にボンヤリしてしまいます。

インナーに白のTシャツを着るなら

このTシャツのように派手なデザインのものが良いでしょう。

グレーシャツに合う白Tシャツ

デザインは目立ちますが、

色は白と黒しか使っていないのでグレーシャツによく合います。

インナーに黒Tシャツを使いたいなら、

白いボタンのヘンリーネックのTシャツがおすすめ。

グレーシャツに合うTシャツ

白のボタンと黒Tシャツの色のコントラストで

ボンヤリしがちなグレーシャツの服装にメリハリができます。

 
>>通販で格安購入はこちら

色を守れば派手なTシャツをどんどん着られる

グレーシャツを使ったコーディネートは、

白、黒、グレーのモノトーン系の色を使うという原則さえ守れば

派手なデザインのTシャツもすぐに合わせることができます。

例えば、このボタニカル柄のボーダーTシャツ。

グレーシャツに合うTシャツ

こういうTシャツのほうが、

実はグレーシャツに合うから不思議です。

グレーシャツは派手なデザインを中和してくれるので、

派手すぎて着なくなったTシャツも意外と合うかもしれませんよ。

変化のあるボーダー柄Tシャツを選ぼう

グレーシャツにモノトーンのボーダー柄Tシャツを合わせる。

一度は試したことがあると思います。

定番コーデなのですが、

なぜかシックリこないと思いませんでしたか?

そんな人は、このようなTシャツを選ぶと解決しまず。

グレーシャツに合うTシャツ

ボーダーはボーダーでも、

色に変化があるボーダーです。

私はこのTシャツが大好きです。

他の色のシャツにも合うし、

テーラードジャケットやカーディガンにも合います。

グレーシャツに合うTシャツ

大抵のアイテムと合わせられる万能なシャツなので

同じシャツを5枚も買ってしまいました。

着心地もいいですよ。

 
>>激安通販はこちらから

 

グレーのシャツに合うパンツとは?デートや街コンで使えるメンズ服

グレーのシャツに合うパンツとは

服屋で一目惚れして買ったグレーのシャツ。

「白・黒の服と合わせれば着やすいよ」と言われて試した結果…

なんか地味でイメージと違う!

そんな経験はありませんか?

今回はかっこよくグレーのシャツを着こなすために、

グレーシャツに合うパンツを紹介します。

灰色のシャツはなぜ着こなしにくい?

白・黒・灰色(グレー)などのモノトーン系の色は

どんな色にも合わせられる万能の色です。

それなのに、グレーのシャツはなぜか合わせづらいと感じませんか?

グレーのシャツが合わせにくいのは、

ドレス要素(フォーマルな要素)が強いアイテムだからです。

カジュアルな要素を足さないと、

スーツに見えたり作業着っぽく見えてしまいます。

カジュアルな要素が強い黒パンツが合わせやすい

グレーのシャツの定番のコーデと言えば、

インナーが白に黒パンツのモノトーンコーデですよね。

グレーのシャツに黒パンツ

髪型が派手な人は似合うのですが、

地味顔・地味な髪型の人だと

イメージと違って似合わないことが多いです。

そこで、おすすめなのが

同じ黒でもカジュアルな要素が強い黒パンツです。

例えばこんなパンツ。

グレーのシャツに黒パンツ

太ももにチャックのデザインがついていて、

クシュクシュ素材の動きのあるクロップドパンツです。

このような遊び要素のあるパンツに合わせると、

上半身はシンプルで地味でも

バランスがとれたコーディネートができます。

もう少し大人っぽいパンツが良いなら、

このようなサイドジップが特徴的なチノパンも合いますよ。

グレーのシャツに合う黒パンツ

ちなみに今までの写真のパンツは、

すべて通販で買えるものをご紹介しました。

気になる方は、下記リンク先をご確認ください。

 
【詳細はこちらから】

 

夏のダサくないメンズファッション【コーデのコツを紹介】

男のポロシャツデートコーデ

暑い夏は、

ファッションセンスの差が一番出てしまう季節です。

冬はそれなりに見える人でも、

夏になるとダサい服装になってしまう人が大勢います。

ダサい服装ってどんなの?

まず、何がダサいのかが分からない。

それでは困りますよね。

悪い例からご紹介したいと思います。

例えばこれ。

夏のダサい服装

よく見かけるチェックシャツのコーデ。

チェックシャツって着やすいと思ってる人が多いんですが、

オシャレに見せようとするなら上級者アイテム。

上半身にたくさんの色を使ったり

目立つデザインの服を使うとダサくなりやすいんです。

上半身はシンプルを心がける

ダサい服装から普通の服装へと近づけたいなら、

上半身に着る服をシンプルにするのが簡単です。

例えばこのコーデ。

夏のダサくないメンズファッション

インナーのTシャツは少し目立つデザインですが、

アウターをシンプルなグレーのカーディガンで合わせています。

色を白・黒・グレーのモノトーンにすることで

統一感を出せています。

全身の色を3色でまとめるとダサくない

服はたくさんの色を取り入れるほど、

オシャレに見せるためにセンスが必要になります。

逆を言えば、使う色を少なくすると

変な服装になりにくいです。

例えばこのコーデ。

夏の普通の服装

青系の色を中心に、

白とベージュでまとめています。

アウターにチェックラインのデザインがあって、

アクセントになっていますね。

全体的にシンプルにまとめつつ、

少しだけ個性をプラスする。

これがダサくない服にするコツです。

最初は難しいと思うかもしれませんが、

気に入った全身コーデを真似すると簡単です。

全身コーデをたくさん紹介しているサイトを見て、

真似しやすいものを選んでみると楽しいですよ。

 
>>ここで全身コーデをたくさん見れます

 

男のポロシャツデートコーデ【合わせやすい上着も紹介】<セール中>

男のポロシャツデートコーデ

暑くなってくると、

ポロシャツの季節が来たなと感じます。

ポロシャツのコーデって簡単そうに見えて、

難しく感じませんか?

七分袖のポロシャツが使い勝手抜群

夏はポロシャツにジーパン!

っていう人も多いと思います。

半袖のポロシャツも悪くないんですが、

使い勝手が意外と良いのが七分袖です。

七分袖のポロシャツはデート服に使える

袖を伸ばして着れば少しキッチリした感じが出せるし、

腕をまくれば若く見えてオヤジっぽくなりにくい。

老けて見えるのが嫌な人は

七分袖のポロシャツが狙い目です。

ポロシャツに合う上着は?

ポロシャツに何かアウターを合わせたい。

そう思ってあれこれ試してみても、

意外と合わせにくいと思いませんか?

Tシャツの上に着るシャツやジャケットを合わせると

バランスがよくないことが多いです。

実はポロシャツに一番合わせやすいのは

カーディガンなんですよ。

白ポロシャツにカーディガンのデート服コーデ

白ポロシャツにカーディガンを合わせたコーデ、

しっくりきますよね。

カーディガンはポロシャツのシルエットを邪魔しないので、

ポロシャツの良いところをそのまま出せるんです。

合わせにくい緑のポロシャツも

カーディガンと合わせるとなかなかかっこいい。

緑のポロシャツとカーディガンのコーデ

合わせるコツはやや暗めの色を選ぶこと。

ポロシャツと同系色でも

カーディガンが暗めなら見た目のバランスが良いです。

 
>>ポロシャツに合うカーディガンをもっと見る

 

5月のメンズの服装【綿麻七分袖シャツで爽やか清潔感コーデ】<送料無料>

5月のメンズの服装

5月の服装って難しいですよね。

朝は肌寒いときがあるし、

昼は真夏のように暑いこともあります。

そんな気温差が激しい5月は、

綿麻の七分袖シャツがとっても便利なんです。

青の綿麻七分袖シャツは肌触り抜群

5月のメンズの服装

なかなか爽やかなデザインのシャツですねえ。

綿麻七分袖シャツといって、

綿と麻の良いとこ取りを狙って作られています。

麻は放熱性&放湿性がいいので涼しいんですが、

麻100%にしてしまうと手触りが硬くなります。

このシャツは綿と麻をうまく混ぜて、

涼しさと手触りを両立しています。

5月のメンズの服装

全くの無地だと地味過ぎるんですが、

チェック模様がさりげなく入っているので

良いアクセントになっています。

綿麻七分袖シャツとジーパンの相性が良い

このシャツ、デニムとの相性がとても良いです。

ダメージジーンズよりも、

きれいめなほうが合います。

5月のメンズの服装

インナーに白のTシャツでも着れば、

それだけでコーデができるので楽です。

ハンパ丈のクロップドパンツにも合う

今年の夏は七分丈ぐらいの

ハンパ丈のクロップドパンツが流行すると思います。

ハンパ丈のパンツとも相性が良いので、

夏もこのシャツで乗り切れます。

夏のメンズの服装

もう1つ便利なのが、

アウターだけじゃなくて、

インナーとしても活躍してくれるところです。

 
>>詳細はこちらから

 

パーカー以外で気軽でかっこいい上着は?男性の上品コーデにおすすめ

パーカー以外で気軽に着られるメンズファッション

春・夏になると服の選択肢が減って困る!

そういう男性は結構多いみたいです。

昨日もこんな質問をいただきました。

「パーカー以外で気軽に着られる上着はないですか。春・夏はパーカーばかり着ている状態です。」

「気軽に」というにがポイントですね。

ジャケットは対象外ということみたい。

カーディガンを使わないのはもったいない

以前「汗染みが目立たない男のデート服」でも触れましたが、

カーディガンはパーカーよりも使いやすいアイテムだと思います。

Tシャツの上からサラッと羽織るだけでいいし、

汗だくになっても汗染みを目立たなくしてくれます。

グレーのカーディガン

こういう定番のグレーのカーディガンもいいし、

ジャケットみたいな形のカーディガンも使いやすいです。

ジャケット風のカーディガン

ちょっとフォーマルにしたいけど暑いのはいや!

そういう時にジャケット風のカーディガンはかなり使えます。

見た目は高級感があるのにかなり安い!

ファッションにお金をかけたくない人の味方です。

意外と合わせやすいデニムシャツ

アウターにシャツを着ている人は多いと思いますが、

デニムシャツを食わず嫌いしてませんか?

デニムシャツ

着てみると案外着回ししやすいアイテムです。

特に夏はボーダーTシャツとの相性がいいですね。

爽やかな夏らしいコーデに仕上がります。

女子ウケがいい春・夏アウターは?

私の知人の女性たちにアンケートをとると、

春・夏のメンズのアウターはカーディガンが人気でした。

特に、形がジャケット風のカーディガンが良いみたい。

知り合いに読者モデルをやってる子がいるんですが、

その子のイチオシはこのカーディガン。

読者モデルイチオシのジャケット風カーディガン

やっぱりモノトーンコーデがモテるんですって。

以前街コン後のデート服選びについてお話しましたが、

モノトーンコーデは清潔感を出しやすい。

しかも失敗が少ないので

迷ったらモノトーンコーデをおすすめします。

 
>>もっとモテる服を見てみる