トイレの壁紙の黄ばみがカビキラーで落ちるか実験してみた!注意点・デメリットも見つけたよ

トイレの壁紙の黄ばみはカビキラーできれいに落とせるのか実験してみた

トイレの壁紙って、いつの間にか黄ばみができてしまいます。

そこで今回は、壁紙の黄ばみをカビキラーできれいに落とせるのか実験。実際にやってみて発見した注意点・デメリットもご紹介します。

“トイレの壁紙の黄ばみがカビキラーで落ちるか実験してみた!注意点・デメリットも見つけたよ” の続きを読む
スポンサーリンク

キッチンハイターで水虫治療は危険!父の実体験をお話します

爪水虫は削ると悪化する

父は長年水虫で悩んでいました。

先日「爪水虫をカビキラーで治すとヤバイ!父が試した結果」を書いたところ、予想以上の反響でビックリしました。

今回はその記事を見た人からこんな質問が届きました。

キッチンハイターやブリーチなら使っても大丈夫ですよね?

お気持ちは分かります。

私の父はキッチンハイターも試していましたから^^;

今回は父がキッチンハイターを使ってどうなったかお話します。

次亜塩素酸ナトリウムについて復習

キッチンハイターが水虫に効くと言われる理由は「次亜塩素酸ナトリウム」が入っているからです。

この成分はカビや細菌などの細胞膜や細胞壁を壊し、内部のタンパク質や核酸を変性させる効果があります。

確かに水虫の原因の白癬菌も死滅させることができます。

ただし、あなたの足の細胞も破壊しながら…

他のブログなどでは「一定の濃度に薄めれば大丈夫」と書いてあります。

でもそれは大嘘です。

キッチンハイターの注意欄には

「皮ふについた時は、すぐに水で充分洗い流す。異常が残る場合は皮ふ科医に相談する。」

このように明記されています。

ウソで騙される人がたくさんいる

キッチンハイターと水虫

「キッチンハイターで治る。

ブリーチで治る。

ワイドハイターで治る。」

なぜこのようなデマが広がるのかというと、楽しんでいる人がいるからです。

もっともらしいウソをついて楽しむ「愉快犯」がたくさんいます。

私の父はまんまと騙されたのです…

水虫薬とキッチンハイターの違い

市販の水虫薬とキッチンハイターの大きな違いは何か?

答えは皮膚への副作用やケアを考えているかどうかの違いです。

水虫薬にかぎらず、市販の塗り薬は厳しい安全基準をクリアして販売されています。

白癬菌を殺菌しつつ、あなたの皮膚をどう守るか研究されているのです。

キッチンハイターやカビキラーはあなたの皮膚のケアを想定していません。

私の父はキッチンハイターやカビキラーを使って皮膚が炎症を起こし、強烈なかゆみと痛みで寝不足になるほどでした。

そんな父の姿を見た私にとっては、キッチンハイターを水虫治療に使うなんてとんでもない話です。

それでもまだ諦めきれない人へ

「それでもキッチンハイターやカビキラーで治したい。」

まだそんな気持ちが残っているのではありませんか?

諦めきれない気持ちも分かります。

でも、チャレンジする前に一度「父がカビキラーを使った結果」を読んでください。

父が実践した結果どうなったかを書いています。

当時の父の足の画像も添付しています。

父のように後悔してほしくないのです。

スポンサーリンク







爪水虫をカビキラーで治すとヤバイ!父が試した結果

爪水虫とカビキラー

私の父は長年、水虫・爪水虫と戦っていました。

病院嫌いの父は、

色々な民間療法を試していたのですが、

その中で危なかったのがカビキラーです。

カビキラーで爪水虫や水虫治療をすると、

大変なことになりますよ。

“爪水虫をカビキラーで治すとヤバイ!父が試した結果” の続きを読む