デブでも乗れるロードバイク【ルイガノ LGS-LCRの口コミ】

デブでも乗れるロードバイク

最近、体重110kgある友人がロードバイクに乗り始めました。

そんなに太っていても乗れるロードバイクってすごくないですか!?

デブでも乗れるルイガノ LGS-LCR

友人が乗っていたのは、ルイガノ LGS-LCRというロードバイクでした。

デブでも乗れるロードバイク

外国ブランドらしい、オシャレなデザインですよねえ。

飾ればインテリアにもなりそうです。

体重が重い人はクロモリフレームのロードバイク

ルイガノ LGS-LCRはクロモリフレームのロードバイクです。

クロモリフレームのロードバイクは、振動吸収・変形抵抗という点で体重が重い人に1番合っていると思います。

逆にカーボンフレームの軽量モデルのロードバイクは、やめた方が無難です。

乗っても問題ないはずなのですが、強度的にはクロモリフレームのほうが安心できます。

特にこだわりがないならクロモリフレームのロードバイクを選びましょう。

安物のロードバイクは絶対に避けよう

最近はロードバイクにも安いものがたくさんありますよね。

ただ、体重が重い人は安物は避けましょう。

安全性で不安があります。

ルイガノやビアンキなど、よく知られているメーカーのロードバイクなら何を選んでも大きな問題は出ないと思います。

でも、無名メーカーで安いロードバイクは、安さのために丈夫さを犠牲にしているかも…

ロードバイク中の故障は大怪我のもと。

お金をケチって質の悪いロードバイクに手を出すのだけはNGですよ。

>>ルイガノLGS-LCRの詳細はこちらから