水虫はクエン酸で完治するのか?父が試してみた結果

スポンサーリンク

父は長年、水虫・爪水虫に悩んでいました。

そんな父がある時「クエン酸が良いらしい」と聞いて試していました。

・本当にクエン酸で治る?

・肌が荒れたりしないのか?

父の実体験をまとめました。

父がクエン酸を試してみた結果

クエン酸と水虫

結論から言うと、一時的に治りました。

父がクエン酸治療を試した結果を簡単にまとめると…

クエン酸を塗る

2・3日で皮膚がポロポロとれる

1週間で見た目は綺麗

1ヶ月後に再発

2回目以降は効果なし

最初は、効果を実感していた父。

とても喜んでいました。

しかし、水虫治療で厄介なのが再発です。

父の場合はクエン酸でも完治せず、再発を繰り返しました。

しかも、再発するたびに効果が薄れていくように感じたそうです。

・なぜ再発するのか?

・なぜ効果が薄れていくように感じたのか?

理由を調べると、こんなことが分かりました。

クエン酸で再発予防できない理由

クエン酸

クエン酸が白癬菌に効果があるのはなぜでしょうか?

答えは酸性だからです。

白癬菌は酸性の環境に弱いので、クエン酸で一定の効果が期待できます。

ただし、効果があるのは皮膚の表面の白癬菌だけ。

角質層の奥深くまで侵入した白癬菌には効果が届きません。

奥に侵入した白癬菌を退治しなければ、いくらでも再発します。

クエン酸に賛否両論があるのはなぜ?

クエン酸と水虫

クエン酸と水虫の民間治療について詳しく調べると、賛否両論がありますよね。

「治った!」

「ダメだった!」

実はどちらもウソではないんです。

水虫の初の段階なら、クエン酸でほぼ白癬菌を撃退できます。

ただ、私の父のように再発を繰り返してきた人の場合は完治しません。

白癬菌を完全に退治しきれないからです。

治った人=初期段階

ダメだった人=症状が進行している人

水虫で痒みを感じている段階の人は、クエン酸では効果が薄いでしょう。

クエン酸はしみる・痛い

再発を繰り返している人は完治しづらいクエン酸。

もう一つ問題点があります。

「しみる」

「痛い」

こんな意見をネットで見かけると思います。

私の父も、かなり我慢していました。

それもそのはず。

酸性に弱いのは白癬菌だけではありません。

人の皮膚も、強い酸性でダメージを受けるのです。

下手にクエン酸治療を繰り返しても、効果が薄いどころか皮膚の防御機能が低下することもあります。

我慢すれば、確かに白癬菌を死滅できる可能性はあります。

でも、防御機能が落ちればどうなるでしょうか?

白癬菌はどこにでもいます。

湿気さえあれば、公園や山奥にもいるのです。

爪水虫は削ると悪化する

無防備になった足。

白癬菌には天国でしょう。

すぐに外からやってきて、あっという間に再発してしまうのです。

カビキラーには絶対手を出すな

水虫は本人にとっては深刻な悩みです。

私の父は悩んだ挙句の果てに、カビキラーに手を出してしまいました。

爪水虫とカビキラー

「カビが退治できるんだから、水虫なんて一発だ」

自信満々に話していた父。

あの時、もっと真剣に止めていればよかったんですが…

カビキラーを使い始めた父は、大変なことになりました。

父がカビキラーに手を出してどうなったか。

詳しくは「水虫をカビキラーで治すとヤバイ」をご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA