酒さ様皮膚炎の人はコーヒーを飲むと悪化する【体験談からお話します】

先日「同僚が酒さ様皮膚炎を脱保湿で克服した話」をしました。

今回、その同僚から面白い話が聞けたのでまとめてみました。

同僚はコーヒーを飲むと酒さが悪化した

酒さ様皮膚炎の人は、食べ物や飲み物にも気をつけていますよね。

同僚の酒さ様皮膚炎は仕事の忙しさで悪化したのですが、その頃からコーヒーを飲む量も増えていました。

すると赤みが強くなり、肌がボコボコした感じになっていったのです。

コーヒー

試しにコーヒーをやめてみたところ、肌の状態は少し落ち着きました。

治りはしないものの、悪化は止まったそうです。

詳しく調べてみると、コーヒーと酒さ様皮膚炎の因果関係は完全に解明されていません。

でも色々な人の口コミを見ると、コーヒーで悪化した人が多いのです。

カフェインが原因なら緑茶なども要注意ですが、同僚の場合は緑茶で悪化したと感じたことはないそうです。

ちょっと不思議な気もしますが、コーヒーを飲んでよくなったという口コミはありません。

控えた方が良さそうです。

リンゴを食べると調子がよくなった

個人的な感想ですが、同僚はリンゴを食べるとお肌の調子が良いんですって。

検索してみると他にも同じことを言っている人がいました。

酒さとの関係は研究されていませんが、抗酸化作用の強い「りんごポリフェノール」やクエン酸には美肌効果があります。

リンゴに含まれる水溶性食物繊維で腸内環境も改善できるので、一石二鳥です。

コーヒーの代わりに100%アップルジュースを飲むのが手軽でおすすめ。

最近ではコンビニでカットフルーツが手に入ります。

いつものお菓子をリンゴに替えるのもいいと思います。

同僚は脱保湿で酒さを克服

酒さ様皮膚炎は色々なスキンケアを試しても上手くいかないことが多いですよね。

同僚も、初めのうちはとても辛そうでした。

では、同僚はどうやって完治させたのか?

同僚の体験談については「酒さは脱保湿で乾燥肌対策」をご覧ください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA