メンズのなんちゃって制服コーデ【フェイクシャツで簡単に服装がキマる】

少し前からなんちゃって制服コーデが流行ってますね。

今ではメンズでも着てる人が増えてきました。

今回は、フェイクシャツという

重ね着風アイテムで

簡単になんちゃって制服コーデを作ってみました。

フェイクシャツは制服コーデの必須アイテム

なんちゃって制服コーデの定番といえば、

ブレザー、白シャツ、カーディガンなどですよね。

意外と合わせるのが難しいのが

なんちゃって制服コーデ。

制服っぽいけど、ちょっと外したコーデを考え始めると

奥が深いんですよねえ。

そこでおすすめなのが、

重ね着風のフェイクシャツ。

フェイクシャツでメンズの制服コーデ

セーターと白シャツを重ね着してるみたいだけど、

これで1着の服になっています。

本物のシャツじゃないフェイクレイヤードだから

シワができにくい。

洗濯後のアイロンがけなしでも着れる。

ガンガン洗って着回したい人に便利なんです。

チェックパンツと合わせると制服っぽさがアップ

なんちゃって制服コーデをするなら、

チェックパンツを履くといい感じです。

チェックパンツでメンズのなんちゃって制服コーデ

チェックパンツ効果で制服っぽさが上がるし、

清潔感が増すんです。

メンズのなんちゃって制服コーデ

靴は大人っぽいデザインのほうがいいと思います。

スニーカーでもいいんですが、

安っぽく感じるコーデになる恐れあり!

フェイクシャツは他にも色んな使い方がある

今回はなんちゃって制服コーデとして

フェイクシャツを紹介しました。

でも、制服コーデ以外にも使いみちはたくさんあるんです。

フェイクシャツを使ったコーデ、

下記のサイトでたくさん紹介していましたよ。

 
>>詳細はこちらから

 

大学生の春のメンズファッション【シンプルなTシャツがあればダサくない】<制服から私服へ>

先日、現役女子大生にインタビューして、男子大学生の服は何着必要かお話しました

説得力があったのか反響は大きかったです。

そんな中で、こんな質問をいただきました。

「大学生になったら私服が足りないと思って買いに行ったんですが、何故かダサくなってしまいます。」

今回は、ダサくないファッションのポイントをお話します。

上半身はシンプルが基本

まず、ダサいファッションから抜け出したいならどうするか。

先日はズボンに注目して解説しましたね。

ズボン選びの法則がわかると、全体的なシルエットが綺麗に見えるのでおすすめです。

では、上半身はどうするか。

ダサいファッションになりにくいのは、シンプルなデザインの組み合わせです。

ロゴ入りのTシャツを着ている人が多いんですが、

ロゴ入りTシャツでかっこよく見せるにはテクニックが必要です。

ところが、無地でシンプルなTシャツなら自然なコーデがすぐできます。

例えばこんな白Tシャツとグレーのシャツのコーデとか。

大学生の無地の白Tシャツとグレーのシャツ

とりあえず、白、グレー、黒のTシャツを持っていれば着回しの難易度が下がります。

色はモノトーンとプラス1色で抑える

今度は色に注目してみると、基本は3色以内に抑えることが重要です。

白、黒、グレーなどのモノトーン色に、他の色を1色足す。

例えばこんなコーデとか。

モノトーンコーデに茶色をプラスした服装

このコーデでは靴とアウターの色合いを合わせて統一感を出していますね。

そして、インナーは無地でグレーのTシャツ。

無地のTシャツ最強説は、なかなか信ぴょう性が高いと思うんです。

服はモノトーンで、カバンなどの小物で色をプラスするのもおすすめ。

モノトーンコーデにカバンで色をプラス

服がシンプルなら、カバンは派手なデザインでもおしゃれに見えます。

カバン好きな人は、服はシンプルにまとめている人が多いのもそれが理由です。

ズボンは派手でもコーデしやすい

「もっと個性を出したいなあ」

もしそう思うなら、ズボンのデザインで勝負するのがおすすめです。

トップスを派手にするとダサいファッションになりやすいんですが、

トップスをシンプルにして、ズボンだけ派手にするならまとまります。

例えばこんなコーデとか。

上半身はシンプルに下半身は派手なズボンで

上半身と靴は白と黒のモノトーンでシンプルな服を使っています。

でも、ズボンは迷彩柄。

これならバランスがとれています。

実店舗より通販サイトが参考になる

今まで紹介したコーデ、

実は全部メンズファッションプラスというサイトで紹介されているものです。

今までファッションを気にしなかった人がお店に行っても、

かっこいいコーデはなかなかできないと思います。

でも、通販サイトなら全身コーデセットが見れるから参考になるんですよねえ。

例えば、自分が持ってるパーカーの着こなしに迷った時とか、

雑誌を見るよりも簡単にお手本が見つかります。

下記リンク先を見てもらうと、パーカーのコーデだけでも着こなし方がいっぱいあって驚きます。

 
コーディネートごと洋服が買える通販サイト『メンズファッションプラス』

 

男子大学生の服は何着必要か【ダサいと思われない着こなし】

今回は男子大学生のファッションについてです。

>>女子大生に服が何着必要かはこちらを参照。

最近このブログはファッション関係の話題で盛り上がってるんですが、今日はこんな質問がきました。

「もうすぐ大学に進学するんですが、服は何着くらい必要ですか。彼女作りたいです。」

大学生って彼女を作るチャンスですからねえ。

オシャレに慣れてない男子が多いから、スタートからオシャレができたら有利です。

今回は、私だけでは力不足なので現役の女子大生3人からアドバイスをもらいました。

3人は少な過ぎるって?

そんなに顔が広くないんです^^;

人数は少ないですが、具体的で濃いエピソードを聞いてきましたよ。

新入生の服はダサいから先輩に奪われる

今回お話を聞いた女子大生は全員3年生。

新入生もたくさん見てきて、「新入生あるある」を何度も見てきたそうです。

まず、新入生の男子の服はダサい人が多い。

ずっと制服でしたからねえ、仕方ないんですけど勿体ないんです。

話を聞いた子たちの口から不満が爆発しました(笑)

なんでも、新入生がオシャレを覚える前に男の先輩たちが女の子を口説いちゃうんですって。

サークルに入ると男の先輩と女の子の後輩っていうカップルが多いそうです。

同級生カップルよりも先輩後輩の組み合わせが多いんです。

新入生男子のスタートダッシュが遅いことを知ってる先輩たちが、

後輩女子を準備万端で待ち構えているんです!

オシャレは少しずつ覚えればいいや…

なんて呑気なこと言ってるとチャンスを逃しちゃう確率が高まります。

現役女子大生3人が言うんだから間違いないです(笑)

でも、本当に多いんですよ、こういうカップル。

せっかく頑張って受験を乗り越えたのに、

かわいい女子を先輩にとられる…

な、なんてことだ…

最低6パターンは欲しい

そんな新生活にならないために、オシャレを覚える必要がありますが…

そもそも、服は何着持ってますか?

というより、何パターンのコーデができますか?

実はこれが重要で、うまく着回しができる人はオシャレに見えるし、

できない人はダサいと思われちゃいます。

最低6パターンは欲しいですねえ。

6パターンっていうのは、平日と休日1日でコーデが1周するっていうこと。

今持ってる服の組み合わせで6パターン作れるでしょうか?

ボトムスを増やすと着回しがきく

ボトムス

ヤバイ、6パターンもできないよ…

っていう人は、何を買うべきか。

答えは、ボトムスです。

たぶん、オシャレが苦手な人はボトムスがデニムが2つ、その他のパンツが1つか2つっていう感じでしょうか?

ボトムス選びを間違えなければ、それなりに見えるんです。

黒のテーパードパンツか、スキニーパンツがあればコーデがしやすいです。

テーパードパンツっていうのは、足首に向かってシルエットが細くなるようにデザインされたパンツ。

スキニーパンツっていうのは、太ももから細くて足にフィットするパンツですね。

黒のスキニーパンツ

足のシルエットがスッキリして見えるし、だいたいのトップスに合います。

Tシャツでもポロシャツでもニットでも違和感がないのが便利。

ただし、着こなし方が要注意。

こういう裾がダボッとした履き方だと効果半減。

裾がダボッとした履き方

裾上げするか、ロールアップして丈を合わせたほうがオシャレに見えます。

>>詳細はこちらから

こんなファッションもすぐに完成です。

大学生のファッション

うまくコーデする自信がない人には、全身コーデで買える通販サイトが参考になります。

たまに眺めるとオシャレのレベルがグングン上がります♪

 
>>もっとモテる服を見てみる