5月末の沖縄の服装は?画像で着て行く服をチェック

スポンサーリンク

「5月末、沖縄に行こう!」

観光客が少なめの5月末の沖縄。

ゆったり南国リゾートを味わえるいい季節ですね。

ただ、気になるのが服装です。

「5月末の沖縄って暑いの?」

「上着はいらない?」

沖縄の人はどんな服装をしているのでしょうか?

画像から、どんな格好が良いのか調べました。

沖縄の5月末は東京の何月ごろに近い?

5月末の沖縄

まず、気候のおさらいです。

●5月末の沖縄の平均気温

・平均気温:24.6℃

・最高気温:31.2℃前後

・最低気温:18.8℃前後

なかなか暑そうな数字ですね。

東京なら、6月末や7月頃の気温に近いです。

「やっぱり上着はいらないね!」

半袖

ちょっと待った!

5月末の沖縄に行った人がよく言うセリフを紹介しましょう。

「沖縄はエアコン効かせすぎ!」

そう、沖縄は建物の中が寒い確率が異常に高いのです。

私の友人で年に5回沖縄旅行に行く人がいますが、8月でも長袖のアウターは絶対に持っていくんですって。

外は暑くて中は寒い。

冷え性の人はアウターが手放せません。

画像や動画で服装をチェック

Youtubeにちょうどいい動画があったのでご紹介します。

5月に沖縄各地を観光した様子が分かります。

5月末はマリンスポーツも本格的に楽しめる季節。

とても楽しそうですね。

基本的には半袖で過ごせます。

でも、薄手のアウターは用意しておきましょうね。

屋内は、空調がしっかりしています。

脱いだり着たりしやすい服装がおすすめです。

半袖は日焼け対策をしないとヤバイ

5月末の沖縄は、基本的には過ごしやすいです。

半袖であちこち出かけたくなります。

5月末の沖縄

適度な湿度で、風が吹けば涼しくて気持ちいい!

ただし、紫外線は強烈です。

この時期の紫外線量は、東京の1.5倍!

東京の7月の紫外線量とほぼ同じぐらいなんです。

たった2時間の外出でも油断できません。

すぐに真っ赤になりますよ。

快適な気温だとしても、日焼け対策は絶対に手を抜かないようにしましょう。

まとめ

基本は半袖+薄手のアウターで十分。

カラッとしていて、汗をかいてもすぐ乾く日が多いでしょう。

これで服の準備はバッチリです。

5月末の沖縄

日焼け止めを塗り忘れるのが心配な人は長袖シャツで。

絶対に油断しないように!

下手すると、真夏の東京よりも日焼けしますよ。

日焼け止めを塗っても焼けちゃう人は、サプリメントも利用するのがおすすめ。

紫外線に対抗するための栄養だけを凝縮したものがあるんです。

対策をきっちりして、沖縄を満喫しましょう♪

飲むだけ簡単!人気モデル愛用中の太陽に負けないサプリ【ホワイトヴェール】

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA